2006年02月20日

マスカルポーネ&トマトマフィン

マスカルポーネ&トマトマフィン.JPG

引き続きマフィン作り日記です。

今回はおかずマフィン2という事で、
マスカルポーネプチトマトを入れて作りました。

前回のベーコンマフィンでは生地がちょっとパサついたので
今回は牛乳多めでしっとりふんわり感UP!

さらにマスカルポーネとトマトの水分が加わり、
冷めてからもふんわりしています。

さらに今回は少しだけ甘みを強くしたので
後味が少しSweet。
おかずマフィンだけど、おやつにも良さそうです。


もう少しおかずマフィンを研究してみようと思います。
甘いマフィンより、おかずマフィンは幅が広がりそうで
考えるだけでも楽しくなります。

クリームチーズ&トマトマフィン.JPG

ちなみに1つだけクリームチーズを入れました。
こちらにはバジルの葉を加えてもいいかも...





posted by さおりん at 16:44| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

『スープパン教室』開催します!

毎年この時期に開催しているスープパン教室
今年も2月に行うことになりました。

2006年のスープは...

【たっぷり野菜のミネストローネ トマトポタージュ風】

トマトinパン.JPG

ライ麦粉の入ったハード系のパンをくり抜き
その中に根菜、野菜、ブロックベーコンなど、たっぷりの具を煮込んだミネストローネを
注ぎ、ナチュラルチーズ、パセリで飾り付けをして召し上がっていただきます。
ボリュームも栄養も満点のスープパンです。

もう一品は

【かぼちゃと小豆のポタージュスープ】

かぼちゃ小豆スープinパン.JPG

まさにかぼちゃ!というスープ。
コッテリコク甘スープです。
自然の甘さにクリームを加え、さらに甘く煮た小豆まで加えてしまいます。
後に残らない甘さとコクが、冷えた身体を暖めてくれます。
ほうれん草を使ったかぼちゃパンも可愛いでしょ?!
おもてなしに最適です。


このブログのタイトルのように、
パンとお料理を合わせて1つの作品?を作り出すのは
結構面白い。
だから、スープパンのスープとパンを考えるのも結構楽しい。
パンに限っては、私の理想を伝えるだけなんだけれど、
今回のかぼちゃパンは最高に可愛いモノを作ってもらいました。
(パンは私の先生が作ってくださるので...)

という事で、かなりオススメのスープパン教室開催です。


パン教室ソレイユ

横浜市都筑区茅ヶ崎中央26-25ラフィネ ブラン2階
TEL&FAX 045-945-0160
posted by さおりん at 21:15| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(1) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

野菜たっぷりミネストローネ

たっぷりお野菜ミネストローネ.JPG

今季の冬はほんとに寒いです。
冬は結構好きな私ですが、
この冬はキツイです。
毎日寒くて寒くて、お外に出るのも一苦労...
半そでのセーターをコートの中に着てお出かけも出来ません。

せっかく可愛いセーターを購入したのにな〜。

そんな寒い冬はシチューとかとか、心身暖まるお料理が大人気です。
久しぶりにちょっとだけお料理しました。

たっぷりお野菜のミネストローネ こってりトマト風味

です。

冷蔵庫にあったお野菜(10種類くらいかな?)
をすべて1cm角に切り、硬いものからバターとオイルで炒めていきます。
今回はブロックベーコンがあったのでこれもたっぷり。
スライスよりもしっかり味が出て、形も残るのでブロックオススメです。

そしてブイヨンスープ、トマトホール、赤ワインなどなど
ハーブも加えてじっくり煮込んでいきます。
隠し味にえっ!?というものもいれちゃって...

コトコト煮込んで、野菜が柔らかくなれば出来上がり!

スープというより温野菜トマト煮込み?という感じ?

大きめのスープ皿にたっぷりよそって、上からとろけるチーズ、パセリを散して出来上がり!

今日はナチュラルチーズで...

カリカリに焼いたガーリックバゲットなんか添えてもいいですね。

たっぷり作ったので、明日の朝食はトーストと一緒にいただきます。


posted by さおりん at 20:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

おせちから開放

4日サンド.JPG

やっとお正月も終わりましたね。
実は私、あまりお正月料理が好きではありません...
特にお餅。
食べられないと言うことではないので
きちんと3日間はお雑煮をいただきましたが、
好き好んではいただかない。

おせちも、煮物くりきんとん(自家製!)は好きなのですが
それ以外はそんなに。

なので、お正月は早く終わって欲しいと毎年思っています。

さて、今日は4日。
やっとおせちとお別れです...

早速今朝はサンドイッチカフェオレを作りました。
ちょっと厚めでボリューム万点なサンドイッチ。
中身はハム・ベビーリーフ・チーズ・きゅうり・トマト...
マスタードとマヨネーズを合わせ、しおこしょう。
いわゆる一般的なサンドイッチです。

そして、この厚みのあるパンは
私のお手製の角食パン
年末にお正月用として焼いたもの。

角食とチーズin.JPG

切って冷凍しておいたので、厚さは変えられず...このボリューム。
でも、かなり小さい正方形なので
意外と食べれちゃう。

Cafe6サンド.JPG

カフェオレと一緒にいただきました。
味はGood!
久しぶりにパンを食べたので、
なんだかとても新鮮でした。

冷凍した角食パンは、風味や味がほとんど落ちることなく
美味しくいただけました。
甘みがほんのり、焼きたてより強く感じたかな?!

今年もたくさんパンを焼いていくぞぉ!!


posted by さおりん at 13:34| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

伊達巻は元旦に作る。

2006伊達巻.JPG

あけましておめでとうございます。
今年も美味しく楽しく、美しく過ごせる1年でありますように!!

さて、私の年初めは毎年伊達巻作りから始まります。
恒例。
特に理由はないのですが、
子供の頃に食べた伊達巻が苦手で
自分で自分の好きな味に作りたい!
と思った事から始まりました。

もちろん子供では作れないので、大人になってからですが...

以前お料理学校に通っていたときに購入した卵焼き用鉄パン

卵焼きパン.JPG

お料理の試験で使うために買ったのですが、
それだけではもったいない。
それで毎年伊達巻を作る事にしたのです。
そうだな...もう十数年やっているかな?!

今年も今焼き終わり、巻きすに包まれてお休み中です。

伊達巻巻きす.JPG

レシピはいつも同じなのですが(あ、ちょっと今回は甘さ強めかな?)
焼き色、生地の状態、香りから、結構良い出来かも!

出来上がりが楽しみです...

そして、夕食にいただきました。
本当は明日まで寝かせておきたいのですが、
ちょっとお味見!

お砂糖を少し多めに入れたので、
甘さとコクがあります。
ちょっとしっとり感が少し足りないかな?!
もしかするとはんぺんに対して卵が(ちょっと小さめだったので)少なかったのかも。
来年は1個卵を増やして作ってみよう。
それからみりんの量ももう少し足したほうがいいかな?!

でも、全体的に美味しく出来ました。
パパは大絶賛!

あ、表面が滑らかな焦げ目じゃないのは
手作り感...と言うことで。

売っているようなキレイな表面は
なかなか難しいものです。







posted by さおりん at 16:53| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

ペンネラザニア?!

ペンネラザニア.JPG


久しぶりに簡単お料理しました。

缶詰めのミートソースを発見。
さらにペンネがあるので、
これらを使ってペンネラザニア

ペンネを茹で、ホワイトソースを作り、
冷蔵庫にブロックベーコン、シメジ、スモークチーズがあったので
それらを軽く炒めて塩コショウ。そしてホワイトソースに加え準備OK!

グラタン皿にバターを軽く塗り、ホワイトソースを薄く塗ります。
ペンネ→ミートソース→ホワイトソース...を3回ほどくり返し、
最後にとろけるチーズと粉チーズを振って焼き上げます。

220度で20分ほどで完成!

ペンネとりわけ.JPG

こんな感じです。
美味しそうでしょ?!

ミートソースが少ししょっぱいので
ペンネを茹でる時の塩加減を控えた方がいいかも
自分でトマトソースを作るときは
普通に塩味をつけてOKです。

ホワイトソースが入る分、トマトの酸味がマイルドになるので
丁度いい感じですよ。

ポトフ.JPG

もう一品は、ポトフ
たくさんのお野菜が摂れるので、
これからの季節は良くいただきます。
暖まるし、美味しいし、簡単だし!

お野菜を大きめにカットして、軽く炒めた後に
鶏がらでもコンソメでもブイヨンでも、お好きなスープを加えて煮込むだけです。
(キャベツや玉葱、ソーセージなどは炒めないでね)

野菜の甘みが充分にでて、さっぱりしたポトフ。
最高ですね。


これで風邪も治るかしら...かわいい


posted by さおりん at 21:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

バーニャカウダ

バーニャカウダ.JPG

ダーリンを家にご招待し、手作りお料理を振舞いました。
久々お手作り料理。ちょっと緊張...


今回は

・牛肉赤ワイン煮シチュー風
・秋鮭のホイル焼き きのこ添え
・バーニャカウダ
・キムチとハムチーズの春巻き


などを作りました。

ダーリン、シャンパンと赤ワインをお土産に持ってきてくれて
まずはおつまみにスモークチーズと生ハムで乾杯。

生ハムチーズ.JPG

私は以前、赤ワインしか呑めなかったのですが
今のダーリンと出会ってからシャンパンの美味しさを知りました。

今ではダーリンがドクターストップでお酒禁止になってしまいましたが...

あ、今日は特別という事で!

チーズと一緒にバーニャカウダも用意。
実はこれ、初めて作りました。
簡単で大好きなお料理なのに、なんで今まで作らなかったのかしら...

たっぷりのアンチョビとにんにくを入れて、しっかり加熱。

新鮮なお野菜と一緒にいただきます。
こんなとき、美味しいお野菜があるといいなぁ〜と
つくづく思ってしまいますね。

家の近くでは農家直売みたいなのがないので
ネットでお取り寄せかしら。

私が他の料理を作っている間に、
ダーリン、暖色系のお野菜をすべて残して
バーニャカウダのソースは私の作ったリュスティックにつけて完食してしまいました。
アレだけの油、全部食べちゃって...

がんばれっ!
目指せ0.1トン目前!


残りのお野菜は私がいただきましたが、
結構な量のお野菜。こんなにサラッといただけちゃうなんて
さすが、バーニャカウダ。
寒い冬のお野菜摂取方法に、加えられそうです。

その後、牛肉ワイン煮シチュー風も大好評で、ホッ。

鮭はお腹がいっぱいで食べれなかった・・・
翌日、妹と二人で食べちゃいました。
今が旬の秋鮭、コクがあってトロ〜っとしていて
とても美味しかった。
シンプルにきのこと玉葱とバターの味付けが合います。
バターを除いて出来上がりにポン酢でもいいかも!
オススメです。


結局いつもと同じで作りすぎ、食べすぎ。
ちゃんと考えて作ったつもりなんだけどなぁ〜。

何はともあれ、二人とも良い気分のディナータイムでした。




posted by さおりん at 11:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

カレーミュージアムへ行く2

これがやきそばカレーです!

カレー焼きそば.JPG


ありそうで食べたこと無かったやきそばカレー。
カレーの味ばかりかと思いきや、やきそばのソースの味も何気なく主張。
麺も太めでパサパサしていないのでカレーのルーと良く合います。
上に乗せた目玉焼きは崩して食べるのが美味しいとの事なので、絡めて絡めて...
初めて食べたやきそばカレーは、思った以上に美味しいものでした。


さて、だんだんお腹も膨れてきて、箸休め?ひと休み?!にカレーパンでも...
ダーリンがブラブラしつつ見つけて買ってきました。
揚げ立てのカレーパンはカリカリでジューシーです。

カレーパン.JPG

中のカレーはしっかり辛く、かなり固めに作ったカレールーです。
パンは甘みのある生地で、モチモチ。
カレーとの相性もばっちりのパン生地でした。
ダーリン曰く「もう少し衣のパン粉が欲しかった」と。

カレーパン中身.JPG

カリカリ好きのダーリン。確かにもう少しカリカリしてても良いかな...


最後にカレーフルコースのメインとして、
期間限定で出店されている湘南カレーの『紅』『ゆうゆう庵』
どちらも気になるので、お試しサイズで2種類をいただきました。


これまた続きは↓で...
posted by さおりん at 01:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

映画鑑賞@高島町

りんだ2.jpg

【Kitty EX】を後にし、高島町に出来た109の映画館へ。

『リンダ・リンダ・リンダ』を観ました。

懐かしい高校時代を思い出すようなお話。
ブルーハーツの曲を、女子高生バンドが悪戦苦闘しながら学際で披露するまでを画いた作品。
先生役にはボーカル甲本ヒロトさんのお兄さんが出演されています。
いい味出してました。

映画の中で1人の子が言っていた言葉が印象的です。

「本番の演奏はきっと精一杯だから意外と心に残らないけど、こうやって練習していた時間は絶対に忘れない思い出になると思う」と。

確かに、どんなことでもそうだな...。
本番は意外とあっけないもので、
練習で大変だったことって決して忘れないもの。
仲間と頑張った記憶は、大事な宝物になります。
そんな思い出を一緒に作った仲間は今でも親友だったりして...。


映像で表現されている学際風景は、私が学生だった頃とあまり変わらず、
そういった意味でもとても懐かしい感じがしました。
ただ“足つぼマッサージ”は無かったなぁ〜。



109シネマズMM横浜

神奈川県横浜市西区高島1-3-2 
045-664-0109
posted by さおりん at 08:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

チリビーンズのPizza

ビーンズPizza.JPG

今回の夏のお教室でお教えしている

スパイシーチリビーンズを使って
Pizzaを焼いてみました。

生地も一次発酵のみで、簡単。

円形に伸ばした生地に、ビーンスを乗せ
たっぷりのチーズを振り掛けます。
トマトで煮込んでいるので、Pizzaソース要らず!
とても便利!

210度で8分(電気オーブンの場合は10分くらい)。
チーズもしっかり溶けて良い香りがします。
アツアツの出来たてを一口。
生地もふんわりモチモチ、丁度良い味付けでチーズとも生地とも
良く合います。

Pizza一切れ.JPG

このチリビーンズ、夏っぽくスパイスをたっぷり使って
ちょっと刺激的な味付けにしてあります。
Pizza生地ではなく、食パンに乗せてトーストしても
ペンネを絡めてグラタンにしても、いろいろ使えるのでとてもオススメです。

大豆が苦手な私は、こういう料理で大量摂取しています。
そういった意味でも、なかなかの優れものですよかわいい
posted by さおりん at 11:21| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

セミドライトマト

セミドライトマト横.JPG



料理友達のTakaちゃんから教えて貰った

セミドライトマトのオリーブオイル漬け

これは本当に便利です。
オムレツやパスタソース、Pizzaの具としても使えます。

プチトマトを半分に切って100度のオーブンで1時間くらい。
たまにキッチンペーパーで表面の水分を取ってあげます。
簡単。

出来上がったら、瓶やタッパーなどの保存用の入れ物を用意し
塩、こしょう、にんにく、オリーブオイルと一緒に漬け込むだけ。

セミドライトマト中身.JPG

冷蔵庫に入れておけば1ヶ月は持ちます。

オリーブオイルに漬けてあるので、そのままフライパンに入れれば
それ以外の油分は必要ないし、
オリーブオイルだけなら、ガーリックオイルとして使えます。

夏はドライトマトの冷製パスタなんて涼しげでいいですよ。

もちろんパンにも使えるので、
チーズと一緒にイタリアンっぽいパンを作ってパスタに添えていただきたいですね。
posted by さおりん at 10:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

アールグレイ風味のジャム

ブルーベリージャム1.JPG


教室でご紹介するジャムを作りました。

みんなが好きなブルーベリー
最近では手軽に購入できて、目にもいいと言われるフルーツです。
見た目にも可愛らしく、色も独特の濃い紫色。
デザートに使えば、とてもオシャレな雰囲気のあるものが出来上がります。
そしてあの甘酸っぱさがあとを引きますね。

と言うことで、ブルーベリーを使ったジャム。
普通のブルーベリージャムでは面白くないので、
アールグレイの香りを加えた、ちょっと風味のあるジャムを作ってみました。
少し水分多めで仕上げたので、トーストはもちろん、
ヨーグルトと一緒に朝食に加えてみてもいいですね。
飲み物はもちろん紅茶かな?!

シンプルなスコーンや、イングリッシュマフィンなど、
クリームチーズなどと一緒につけて食べれば
ちょっとしたおやつにもなります。

これからの暑い季節、
アイスクリームにかけて冷たいデザートもいいですねかわいい

posted by さおりん at 10:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

新鮮お野菜で夏メニュー

冷製パスタsノ澹拿.jpg

先日、お料理仲間のTakaちゃんからいただいた
トマト茄子を使って
冷製パスタを作ってみました。

トマトの冷製パスタは良く作りますが
茄子も一緒に冷たくして合わせたのは初めて。
氷水からあげてしっかり水分を搾って
トマトとオリーブオイルのボウルに加えました。
フレッシュのバジルの葉とバルサミコを少量加え、
簡単夏の冷製パスタの出来上がり!

やはり太陽の陽をしっかり浴びたトマトは甘くてコクがあります。
太陽の味がします。(私の表現)
酸味がほとんどなく、甘いトマトは
そのままお塩をかけて食べても美味しい!
そして、パスタソースにすれば、オリーブオイルやバジルの香りに負けないくらい
自己主張します。

茄子は軽くボイルしたのですが、これまた柔らかくて身がしっかりして
美味しい茄子でした。
水分や塩分を吸収してしまうせいか
一緒にボウルの中であわせたら、ソースの味が入り込んでしまいました。
次回はソースに絡めず、盛り付けの時に後から乗せようと思います。


パスタは本来ならバーミセリカッペリーニなどの細いものを使うといいのですが
家に無かったので、1.7mmの普通サイズのパスタを使用。
これもなかなか良かったですよ。
しっかり氷水で冷やして絡めれば、食感を感じながら

“食べたぁ〜!”

と実感できます。

これからの季節、こういうさっぱりとしたお野菜たっぷりのご飯、良いですよね!

一緒に、自家製ピクルスを付け合せました。
1週間くらい前に漬けたものです。

ゥ家錘j澹拿.jpg

りんご酢と白ワイン、砂糖・マスタードシード・粒コショウを入れたピクルス液に
好きなお野菜を切って漬けるだけ。
1週間から2週間くらいが一番美味しくいただけます。
赤唐辛子はスライスせず、そのまま種を取り出した状態で漬け込むと
そんなに辛くなりませんよ。
(スライスして入れると、時間が経てば経つほど辛くなっていきますので注意!)

彩りの良いお野菜を漬けると、食べるときも楽しいですね。
おもてなしにも使えて便利!
余っているお野菜達で是非作ってみてください。
posted by さおりん at 11:01| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

新鮮お野菜

トマト.JPG

先日お料理仲間のTakaちゃんから

こんな新鮮なトマト茄子をいただきました。

なんでも、地元の農家から週1回、その時に収穫された新鮮野菜達
配達されるという、とても羨ましいお話。
しかも、月4000円。1回1000円というお安さ。


早速ママと二人でトマトを香ってみると...
太陽の香り がします。
ハウスで作ったトマトではない、太陽の陽を燦燦と浴びた
その香りがします。

今にもかぶりつきそうな勢いでしたが、
今日はこのまま冷蔵庫にしまっておきました。

Takaちゃんのブログにもあるように、
1つは美味しいお塩をかけて
丸かじり!
あとは、冷静パスタかな?
火を通すのはもったいない気がするので...

茄子.JPG

茄子も身がしっかりしていてプックリしています。
濃い紫色をした茄子。
ぬか漬けか煮浸しかしら?


新鮮な食材をいただくと、すぐにでもお料理がしたくなります。
美味しいものは美味しいうちに、みんな食べてしまいたい!
そう思うとソワソワしてメニューを考えてしまう私です...ぴかぴか(新しい)

もちろん、作ったお料理の写真UPしますかわいい








posted by さおりん at 11:02| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(1) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

ココナッツチョコレートケーキ

ココナッツチョコケーキ全体.JPG


夏のイベントに出そうか迷っている

『ココナッツチョコレートケーキ』

を焼いてみました。

薄力粉にココナッツパウダーココアパウダーを加えた
黒いケーキ。

そのままでも美味しいのだけれど、
ちょっと一工夫。

カカオの実チョコチップ胡桃などを入れ
まったり感プラスカリカリの食感を加えました。


ココナッツチョコケーキ.JPG


チョコチップのせいかココナッツの味はそんなにしないかな?

ココナッツを充分に感じたいときは
パウダーに加え、擦ったココナッツを生地に混ぜたり、
ガナッシュを作ってケーキの上からかけ、
その上にココナッツを振りかけてみてもいいかも!

※ガナッシュ・・・溶かしたチョコレートに生クリームを合わせたもの

夏は冷蔵庫で一晩寝かせると、しっとりして冷たくて
暑い日のデザートに最高ですかわいい

そのままでも美味しいけれど
バニラアイスホイップクリームを添えて
飾ってあげてれば、おもてなしケーキバースデーにもなります。

今回はクグロフ型で作りましたが、
パウンド型でも四角いバットでも
形を変えて作るのも楽しいと思います。
型によって盛り付け方もいろいろ楽しめそうですねるんるん

簡単で美味しい夏のケーキですぴかぴか(新しい)



posted by さおりん at 10:45| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

ブランチサンドイッチ

サンドイッチ.JPG


神戸屋のカンパーニュがあったので
それを使ってサンドイッチでも作ろう。

家に鎌倉ハムのパストラミやら生ハムやら、
早めに食べてしまわないといけないもの達があったので
それらを使ってボリューム満点サンド。

以前作ったセミドライトマトを使ったチーズオムレツを作り、
レタスと一緒にサンド。ソースは簡単オーロラソース。

ハムは軽く炒めて塩コショウ。それをレタスと一緒にからしを加えてサンド。

生ハムはパプリカと一緒にオリーブオイルとバルサミコで味をつけ
レタスを敷いてサンドした。

パンは軽くトーストして、バターも軽く塗ってからサンドします。
私が作るときは必ず。

さて、ママのお昼ご飯も兼ねて作ったので
二人でブランチ&ランチ。

美味しい!とママ。

でもかなりの量で、二人して残しましたたらーっ(汗)

次の日の朝ご飯かな・・・

手前は自家製ピクルス
ちょっと香辛料が利きすぎて、クセがあるかなぁ〜。




posted by さおりん at 10:25| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

アメリカンチェリージャム

アメチェジャム3.JPG


昨日に引き続き、教室で紹介する

【アメリカンチェリージャム】の試作。

アメリカンチェリーは私の大好物で
独断と偏見...もありつつ、夏の果物のジャムをご紹介です。

グラニュー糖でコトコト煮込んでレモン汁を最後に加えます。
甘みの中にキリッとした酸味がさわやかです。


一緒にあわせたのは、

【マスカルポーネ風ヨーグルト】

いわゆるヨーグルトの水分を一晩かけて抜いた
クリーム状のもの。
酸味はあるのですが、マッタリコッテリしていてとても食感がいいのです。

あま〜いジャムとあわせると、
酸味も和らぎ、とても美味しくいただけますかわいい

イングリッシュマフィンにサンドしたり、アイスクリームに乗せたり
いろいろと楽しめるジャム。

色もキレイで白に映えますね。


posted by さおりん at 12:27| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

教室の試作、サンドイッチ編。

チリビーンズ1.JPG


次回の教室で紹介するお料理の試作日。

イングリッシュマフィンでサンドイッチ!

という企画で、

サンドイッチの具を3種類ご紹介しようかと思っています。


オムレツ.JPG


【セミドライトマトのスペインオムレツ】
セミドライトマトを作り、ジャガイモや玉葱、ベーコンを卵とあわせ
オムレツを作ります。
ジャガイモの食感やコク、ベーコンの塩分や旨み、玉葱の甘みが
卵と合わさり、フワフワ感たっぷりのオムレツです。
マヨネーズ系のソースを軽くつけていただきます。



【スパイシーチリビーンズ】

夏の教室なので、少しスパイシーな感じにしようかと
何種類かのスパイスを入れました。
本来なら、少し辛めでも良いかと思いますが、
お子さまが食べられるように、辛さは控えめに!
マフィンにサンドすると、赤い色がしっかり出て可愛いサンドイッチになります。
栄養もしっかり取れる、夏にぴったりのチリビーンズです。


もう1つ、【自家製コンフィチュール】

を検討中。

これは近い内に試作するので、出来たらUPします。


是非、興味を持たれた方は、メールでお問い合わせください!

ちなみに教室はこちら...

『パン教室 ソレイユ』
http://home.catv.ne.jp/pp/pain/
posted by さおりん at 11:32| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チリビーンズでサンドイッチランチ!

チリサンド.jpg


試作したチリビーンズで今日のランチを作りました。

多めに出来たので、急遽お弁当作り。

簡単です。

食パンをトーストしてバターを塗り、
サラダ菜を敷いてその上にチリビーンズを載せます。

わりと多めに乗せても大丈夫!

そして、上からもバターを塗ったトースト乗せ
サンド&カット。

シンプルですが、美味しくて、見た目の色もキレイです(ってこの写真はあまり...たらーっ(汗)

私は豆(特に大豆)があまり好きではないので、
こういったお料理や牛乳、お豆腐などで摂取しないと
不足しがち。

これならパクパクといただけるので、
お子様や豆嫌いの方にオススメですかわいい

食パンに乗せてとろけるチーズを振りかけてトーストしても
チーズの塩分が効いて美味しいと思います。

食パンではなく、ホットドック用のパンとかロールパンなんかもGood!

辛くしたい場合は、タバスコやチリパウダーで調節です。


posted by さおりん at 10:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月31日

ヨーグルトでマスカルポーネ風?!

マスカルポーネ風ヨーグルト.JPG


ヨーグルトの水分を抜いて、こんなのを作ってみましたぴかぴか(新しい)
グレープフルーツを添え、はちみつで甘味をプラス。
かなり酸味が強いので、出来れば甘味を加えた方が食べやすいですかわいい


ドライフルーツナッツ類を加えて
ハード系のパンと一緒にいただいたり、
ジャムと合わせて
トーストイングリッシュマフィンに付けていただいても美味しいですキスマーク


夏は柑橘系のフルーツを細かくして合わせ、
パンに包んで焼いても、さわやかな味が広がっていいかもしれませんねるんるん




posted by さおりん at 11:37| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。