2005年11月25日

毎年恒例 うかい鳥山

紅葉登山を楽しんだ後は
もう少し車を走らせて、もう1つの紅葉を観に行きます。
これも毎年恒例。



八王子といえば『うかい』というくらい有名なお店です。
広い庭園には自然がたくさんあり、この季節にはもちろんもみじも鑑賞できます。
個室から見えるもみじは、真っ赤に染まり、灯りに照らされ、
真っ暗な空にその赤い葉が浮かび上がります。
とても幻想的。

今回は珍しいお部屋、テーブル席です。
もちろんちゃんと個室。




お料理は鳥のコースをいただきました。
うかいの鳥はとにかく身がプリプリと弾力があって柔らかい。
こんな鶏肉、なかなか食べれません。
これを特製のタレにつけて炭火でじっくり焼いていきます。



しっかりと厚さがあるので、焼きあがるまでわりと時間がかかります。
焼き上がりはこんな感じ。

うかいの鳥断面.JPG

凄い厚みでしょ。
プリプリ感がお伝え出来ないのが残念。

味は結構さっぱりしていて、とても瑞々しい
お肉に“瑞々しい”という表現もどうかと思いますが、
食べてみれば分かります。

タレの香ばしい味、香りで上品な焼き鳥が出来上がります。
そのまま塩コショウで焼いて食べても美味しいと思うのだけれど
その味つけはないみたいで...

次回はコショウをこっそり持っていってみようかしら...

相変わらずのプリプリ感を充分に堪能出来ました。
最後には小さなぜんざいまでいただき、目もお腹も大満足。

また来年も、恒例紅葉デートを楽しみにしたいと思います。



うかい鳥山

八王子市南浅川町
0426-61-0739


posted by さおりん at 00:00| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さおりん様、お久しぶりです〜、さて、誰か分るかな?w、最後の逢ったのはLの小石川のお店のカウンターだったのだけでw

いつもブログ楽しく見てますよ!グルメ情報盛りだくさんだし自家製パンと料理の腕とセンスは凄いと思う。

そうそう、うちの彼女が実はヴァイオリニストなので今度、オーケストラのコンサートがある時招待するので、彼氏といらしてくださね!

あと、メールでお知らせしたい事があるのでご連絡くださ〜い、では、紅葉楽しんで来てくださいませ〜
Posted by shin at 2005年11月27日 10:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9843066

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。