2005年11月17日

動画でご紹介!いつもの...イタリアン!

ボジョレーヌーボ、今年も解禁しましたね。
Japanは時差の関係でいち早くいただけると、
毎年ニュースで賑やかに味わうOL風の姿を良く見ます。

私はそんなにワインに詳しくもなく、凄く呑めるわけでもないので
あまり気にならないのですが、ボジョレー解禁前日、
大好き&行き着けのこのお店【La Tenda Rossa】では
この季節に摘み取られる、それはそれは新鮮な搾りたてのオリーブオイルが入荷。

ワインより、そのほうが相当気になります!

見てください。この深緑色。
濁っているし、緑が凄い。そして瓶もゴツい...
おぉ〜気になるぅ〜!




早速味見。
口元に持って行くだけでオリーブの香りが香ってくる。
そして、ひと口。
マイルド。ふわっと香りが口に広がり、とにかくマイルド。
あっさりしていてスプーンいっぱい飲み込めちゃうくらい。
でも、その後です。
搾りたてのオリーブオイルって、後味がピリピリ痺れるのです。
初めて知りました。

いやぁ〜意外でした。

あ、わりと良心的な金額のオリーブオイル(もちろんエキストラバージン)。
高額だから美味しいと言うわけではないようです。


さて、そんな美味しいオイルをいただいた後は
お料理です。


とにかく今日はチーズ!コッテリチーズが食べたかった私。

前菜のロメインレタスのサラダ(コッテリ粉チーズたっぷり&モッツァレラ!)をいただき



秋らしい、珍しいお料理を。



“インカの目覚め”というジャガイモを使った前菜。
小ぶりなこのジャガイモは、色も黄色く、食感は栗やナッツのようなコックリとした味わい。
甘いわけではないけれど、さっぱりとした芋です。
澱粉質をあまり感じないと思ったけれど、澱粉価は結構しっかりあるようです。
男爵芋より豊富らしいです。

一緒にソテーされたのは、福岡産のアオリイカとマコモダケ、トマトたち。
香りつけにボンタンが絡めてあり、ちょっとした柑橘風味を感じられる、さわやかな前菜です。


続いては待ってました!のチーズ。



スモークとモッツァレラを散し、南イタリアから届いたものすごく辛い唐辛子(1/3しか入っていないの)とアンチョビ&バジルのPizza。
スモーク系がとても好きな私は、もちろんチーズも大好物。
アツアツをいただくと、チーズが伸び続け吸い続け...で息が出来ないくらい。
そんなに唐辛子の辛さを感じなかったけれど、20cmほどのPizzaに1/3ほどしか散せないほどの
辛さを持つとは、相当なものなのでしょう。
そしてこのお店は薪窯で焼いているので、香ばしい香りが生地について、
それがまた辞められない美味しさなんですよね!

最後はパスタを。



ダーリンがちょっと風邪気味なので、ガーリックをたっぷり利かせたものをお願いしました。
アーリオオーリオベースで、ズッキーニとスモークしたメカジキです。
シンプルでさっぱりとしたパスタ。
夏っぽい雰囲気の中、スモークメカジキがコクをだし、香りと共にパスタを美味しくさせます。


今日のお料理は、あまり普段はいただかない感じのメニューだったかな?!
たまにはこんな選び方もいいです。

結局今夜もメイン料理にまでいかれない私たち。
次回はお肉かお魚をご紹介したいですね。


それにしても、期待を裏切らないこのお店は
今後もずーーーーっと、私たちの行き着けイタリアンです。
改めて実感!


La Tenda Rossa

神奈川県横浜市中区太田町6-75 関内北原不動産ビル1F
045-663-0133(TEL & FAX)
月曜日(定休日)


posted by さおりん at 23:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。