2005年08月13日

夏!タイ料理で辛いもの摂取

海老春巻き.JPG

最近、辛いお食事が続いています...
今夜はタイ料理!

自由が丘にある『Bangkok Kitchen』へ。

以前から気になっていたお店で、私の妹も美味しいと絶賛していたので
早速行ってみました。

このお店、ビルの2Fにあるのですが
店内はホワイトを基調とした明るい雰囲気で
エントランスはこんな感じ。可愛らしいディスプレイに思わずパチリッ!

タイエントランス.JPG

そんな店内にはやはり女性客が多い。
しかも、ほぼ満席です。
スタッフの皆さんはアジアの方たちで素敵な笑顔で迎えてくれます。
その笑顔、見習いたいと思うくらいです。

さて、たくさんのメニューから選んだお料理はこちら。

・ソムタム タイ(生パパイヤの千切りサラダ)
・ポー ピヤ クン トート(海老入りの揚げ春巻き)
・トム ヤム シーフード(シーフード入りのトムヤムスープ)
・クゥィッティオ パッタイ クンソット
(新鮮な海老、刻みピーナツ、玉子、もやし等の入った焼ききし麺)



生パパイヤのサラダは辛い!!
シャキシャキ感がとても夏っぽくて好きなのですが、
かなり辛い。ヒーヒー言いながらいただきました。

辛い口を癒してくれるのは、海老の揚げ春巻き。(写真↑)
甘いトロォ〜っとしたソースがたまりません。はちみつなのかなぁ?!
そのままでも美味しい塩味と海老の風味を感じられるのですが、やはりこの甘いタレをつけていただくと、タイを感じます。そして、さわやかな風味が口に広がります。ホッ...

そしてスープ。
これまたパパイヤのサラダより辛い!!!
レモンバームの酸っぱさもしっかり感じられるのですが、それ以上に辛い
でも美味しい...
イカ・海老・ムール貝・帆立・エリンギなどが入ったシーフードトムヤムクン。
それぞれの出汁もでて、コクのある美味しいスープです。
辛いけど病みつき。

本当はココでガイヤーンをいただきたかったのですが、
お腹が一杯になりつつあるので
それは次回にして、焼きしめんへ。

エントランス.JPG

これが...最高に...おいぴー!

かなり甘めの味付けなのですが、ナンプラーやオイスターソースとの絶妙なバランスが
素晴らしい
さつま揚げたくあんが入ってました。ジャパン風?!
たくあんは隠し味に入れるといいと、何かで読んだことがあります。
あの甘さはたくあんからもきているのかもしれません。
麺もしっとりした細い平麺で、食べやすい。
お野菜もしっかり摂れます。

美味しくて、お腹一杯で大満足。
しかも、こんなにしっかりいただいて二人で4000円くらいでした。
二人で目目を見合わせちゃったくらいです。
安くて美味しくて、雰囲気もとてもいいこんなお店は、行き着け決定です。

更に、水曜日は女性に限り20%OFFになるそうです。
かなりお徳!

今度はランチに言ってみようと思います。


Bangkok Kitchen

目黒区自由が丘1-14-15サーカス自由が丘2F
Tel : 03-5701-0396






posted by さおりん at 12:12| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
辛いものと言えば、恵比寿と池尻にある・・・、んんん・・・、店の名前は忘れたけど、韓国焼肉屋さんの辛〜〜い鍋(これも名前を忘れた!)がおいしいそう。
これじゃ全然わからないよね!(笑)
Posted by こんちゃん at 2005年08月13日 14:05
『コーラ』のカムジャタン鍋でしょ?!
良く食べに行くよ。
美味しいよねぇ〜。
最後にラーメンを入れるのがサイコ〜〜だよね。
この夏、これも食べたいな...
Posted by さおりん at 2005年08月13日 18:22
そう!パッタイには、たくわんを入れると
美味しくなるんですよ。
本当はたくわんではなく、別の名前がある
タイのお漬物ですけど。
私は必ず入れて作ってます♪
Posted by sugaree at 2005年08月19日 00:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。