2005年02月09日

熱海まで中華を...

壱番.bmp


今日は美味しい中華を食べにダーリンと熱海までドライブ車(セダン)
熱海って遠いようで結構近い。
東名高速と真鶴道路で1時間半くらいで到着。
最近では温泉やホテル旅館も復活しつつ、海もあって絶好の別荘地である。
目指すは熱海駅近くにある餃子で有名な中華料理

『壹番』

店内は4名テーブルが4席と円卓が2つ。
30名弱が座れる。
円卓を除いたテーブル席は全て予約で埋まっている。
さすがすごい人気exclamation×2

お通しで出てきた大根のニンニク醤油漬けがとても美味しい。
それだけで後の料理が期待できる。

まず、餃子
たれも別に出てくる。こだわりを感じる。
皮厚め、お肉も多めでシンプルだけど後味にネギの香りを残して
ついもう一つ!と箸を休めることが出来ない。
おこがましいけど、うちのママの餃子にちょっと似ていた。

次に出てきたのは、豚肉のクレープ包み
もやしやピーマン、たけのこ達がスープと塩こしょうで味付けられた炒め物を、
クレープに包んでいただく。テンメンジャンを塗って包むのね。
テンメンジャンを入れすぎるとその味ばかりになってしまうので気を付けないと!
クレープがほんのり甘くて美味しい。

そうそう。こういうパンを作ろうと思っている。
クレープほど薄くはなく、もう少し厚めで作って好きな具を挿んでサンドイッチ?手巻きパン?のようにいただく。
ちょっとしたパーティ料理になるし、子どもたちも楽しんで作って食べられそうるんるん
これは夏の教室でやろうかな〜。

次に出てきたのは...これは絶品!
天津飯なんだけど、最高に美味しいキスマーク
卵はシンプルにネギだけを入れ、1cmくらいの厚みで焼かれている。
直径は10cmくらいで可愛いサイズ。
あんは酸っぱすぎず甘すぎず、控えめな味付けで
最後まで食べるとしっかりその味を感じられる。
ということは次のひとくちが待ち遠しいということ。
今まで食べた天津飯のなかで、かなり上位に入る。1位かもぴかぴか(新しい)

あんかけパンはスープパンとして一度考えたことがあった。
もう少し思案して、いつかやってみよう!
結構いけると思うんだよなぁ〜。

続いて、スーラータン
すごいコショウの量。しっかり辛いたらーっ(汗)
そして酸っぱい。とろみもちょうど良く美味しい。
入ってる豆腐は木綿だった。
ちょっと辛くて残しちゃった...

最後に出てきたのは、五目あんかけ焼きそば
あんはちょっと甘めで、麺の焦げたところと一緒にいただくと
香ばしくあまくて...なんともいえない後味がある。
もちろん美味しい後味。
酢が好きな私はかけて食べてみたが、からしだけで充分。
最後はお腹がいっぱいで辛かった...けど、美味しいから食べちゃった!

なんと、5時半から8時20分までの営業。
6時前に入って8時前に出ました。
その間満席。
その理由は良く分かるくらいに本当にどれもみんな美味しいお料理ばかり。
行き着け決定手(チョキ)

東京から1時間半。行ってみる価値は大いにあるよ!


■壹番■

【所 在 地】静岡県熱海市咲見町7-48
【連 絡 先0557-83-4075
【営業時間】Lunch/11:30〜14:20 Dinner/17:00〜20:20
【定 休 日】木曜日(祭日除く)

posted by さおりん at 00:00| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
壹番のホームページ開設した様ですよ。
http://www.ichiban-atami.com/
ご覧になってみてはいかがですか?
Posted by crescent1966 at 2010年03月19日 00:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。