2005年04月21日

あんみつなんて、お久しぶり!

あんみつ.jpg


今日はダーリンとデート。
良いお天気...というより暑いあせあせ(飛び散る汗)
渋谷セルリアンタワーで待ち合わせるんるん

ロビーラウンジの『坐忘』でお茶喫茶店

今日は珍しく、季節限定メニューの“フルーツあんみつ”黒ハート
をいただく。
黒蜜をたっぷりかけて、抹茶の寒天とナタデココ、餡子を一緒に...
冷たくて美味しい!
あんみつって、餡子とか黒蜜とか、マッタリしたイメージだけど、
実は寒天やらフルーツやらで意外と歯ざわりはあっさり、
喉越しもさっぱちしている。
おまけにアイスクリームまでのってるから、冷たくてひんやり。
食べ終わっても、しつこい甘さを残さない。
これからの季節はこういうSweetsがいいよね黒ハート

ダーリンはキャラメルケーキ。(私が選びました!)
中にフランボワーズのジュレが入った
マッタリだけどスッキリケーキバースデー
こちらは、しっかり洋菓子。
周りのキャラメルコーティングがたまらなく美味しい。
苦味のあるマッタリ甘いクリーム。
なかのジュレは甘酸っぱく、一瞬気分を変えてくれる。

前も思ったけれど、
ここのケーキはかなり美味しい。
仕事でたまに他のホテルのケーキをいただくことがあるけれど、
多分今のところかなり上位じゃないかな?

是非皆さんも行ってみてexclamation×2

そして、充分にマッタリしてから
以前、渋谷エアロスペースで観た映画

ベルリン・フィルと子どもたち

の完結編がアンコール上映されているので、
観に行った。

実にいい映画で、舞台も最高に素晴らしかった。
(始めの楽団のリハーサル風景は、ちょっと...眠い(睡眠)...してた..みたいだけど...)

子供たちの真剣さがとても感じられた。
終始鳥肌が立つほど。
みんな一生懸命で、熱意があった。
始めは恥ずかしがっていたり、適当だっったり、やる気も無かった彼らが
素晴らしい舞台を作り上げた。
最高に良いドキュメンタリー映画だった。

posted by さおりん at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3099279

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。