2005年11月10日

アムリタ食堂 吉祥寺

吉祥寺生春巻き.JPG

いやぁ〜、久しぶりに行きました、吉祥寺。
ちょっとした病気で外に出られない幼なじみに逢いに
練馬まで行ってきた帰りに、一緒に行った親友と二人でお食事を。

もう何年ぶりだろう!?
ウン十年ぶりですよぉ。

親友がたまに食事をしているようなので、彼女の後を付いていきました。

タイ料理のお店です。

吉祥寺らしいというか、明るい雰囲気で、オープンな感じ。
そして広い。

学生はさすがにいなかったけれど、年齢層はそこそこ若いかな?

タイ料理はとても好きなので、楽しみ!
定番の生春巻きからいきましょう。

タレが予想通りに甘くて辛くて、酸味もあって...
苦手はパクチーもほトンと入ってなく、とても食べやすい。

そして、さつま揚げとか豆腐のスープとかをいただき、

吉祥寺さつま揚げ.JPG

最後の〆はパッタイ

吉祥
寺パッタイ.JPG

たくあんの入った、厚揚げの入ったパッタイがとても好きで、
その味を期待したのだけど、残念なことに入っていなかった...
でも何が面白いって、自分で好みの調味が出来るお店なんです。
だからパッタイもほとんど味が付いてないの。

各テーブルに 砂糖・ナンプラー・唐辛子酢・乾燥唐辛子
があって、どの調味料をどれだけ入れると美味しい...とか
ちゃんと書いてある紙まで置いてあるの。(店長オススメらしい)
これ面白い!って、いろいろやってみたりして。
結局、砂糖をたくさん入れて、甘辛くして食べたのだけど、
やっぱりそれはそれで、たくあんの隠し味には敵わないかも...とも思ったりして。

なんだか楽しみながら、完食してしまいました。

たまに行くと、新たな発見?があって、やはり面白い街だと実感しました。
懐かしくもあり、自分の年齢を感じさせられる場所でもありました...トホホ。
でもまた行こーっと。



アムリタ食堂

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-17-12
0422-23-1112
年中無休
12:00〜23:00
posted by さおりん at 21:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

バーニャカウダ

バーニャカウダ.JPG

ダーリンを家にご招待し、手作りお料理を振舞いました。
久々お手作り料理。ちょっと緊張...


今回は

・牛肉赤ワイン煮シチュー風
・秋鮭のホイル焼き きのこ添え
・バーニャカウダ
・キムチとハムチーズの春巻き


などを作りました。

ダーリン、シャンパンと赤ワインをお土産に持ってきてくれて
まずはおつまみにスモークチーズと生ハムで乾杯。

生ハムチーズ.JPG

私は以前、赤ワインしか呑めなかったのですが
今のダーリンと出会ってからシャンパンの美味しさを知りました。

今ではダーリンがドクターストップでお酒禁止になってしまいましたが...

あ、今日は特別という事で!

チーズと一緒にバーニャカウダも用意。
実はこれ、初めて作りました。
簡単で大好きなお料理なのに、なんで今まで作らなかったのかしら...

たっぷりのアンチョビとにんにくを入れて、しっかり加熱。

新鮮なお野菜と一緒にいただきます。
こんなとき、美味しいお野菜があるといいなぁ〜と
つくづく思ってしまいますね。

家の近くでは農家直売みたいなのがないので
ネットでお取り寄せかしら。

私が他の料理を作っている間に、
ダーリン、暖色系のお野菜をすべて残して
バーニャカウダのソースは私の作ったリュスティックにつけて完食してしまいました。
アレだけの油、全部食べちゃって...

がんばれっ!
目指せ0.1トン目前!


残りのお野菜は私がいただきましたが、
結構な量のお野菜。こんなにサラッといただけちゃうなんて
さすが、バーニャカウダ。
寒い冬のお野菜摂取方法に、加えられそうです。

その後、牛肉ワイン煮シチュー風も大好評で、ホッ。

鮭はお腹がいっぱいで食べれなかった・・・
翌日、妹と二人で食べちゃいました。
今が旬の秋鮭、コクがあってトロ〜っとしていて
とても美味しかった。
シンプルにきのこと玉葱とバターの味付けが合います。
バターを除いて出来上がりにポン酢でもいいかも!
オススメです。


結局いつもと同じで作りすぎ、食べすぎ。
ちゃんと考えて作ったつもりなんだけどなぁ〜。

何はともあれ、二人とも良い気分のディナータイムでした。




posted by さおりん at 11:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

地元で中華 蘭山

蘭山餃子.JPG

前々職で一緒だったN子と
地元の中華料理屋さんでディナー。
彼女とは家が近所で、たまにご飯に行ったりして。

今回のこのお店は商店街の中にあります。
ゴマダレの餃子がオススメ。
私はそれを食べたことが無かったので
とても楽しみに二人で中華!

ワンタンのような柔らかい餃子が
特製のゴマダレとラー油の中に浮いている感じ。
思っていた餃子じゃなかったので
凄く驚いたけど、食べてみてさらに驚き。

ゴマダレが凄く濃厚で、ラー油の辛さをほとんど感じないくらい
ゴマダレが勝ってるの!!
という事は、餃子の味も口に入れた瞬間だけなんだけど、
病み付きになる気持ちも分かる、そんな餃子なんです。

お店の看板メニューでもあるこの餃子。
定番の餃子に飽きた時はこんな餃子で気分転換なんていいかも!

その他は、あんかけやきそばとか
春巻きとか、お野菜の炒め物なんかを食べて、
それだけ食べたにも関わらず、私たち二人は帰り道にある
彼女の知り合いのカフェに寄り、ホワイトショコラの暖かいケーキなんかを食べて
ワイン呑んじゃったりしてフラフラになりながら歩いてお家に帰りました。

お腹的にも充実感たっぷり...


■蘭山■

田園調布駅商店街途中に在ります。



Caneton

大田区田園調布2-23-4
03-5483-4188
定休日:水曜&第3木曜
12:00〜15:30
17:30〜23:30


posted by さおりん at 22:26| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

カフェ ゼーバッハ

桜新町にあるパン屋さん。

ベッカライ ブロードハイム

このお店のクロワッサンとクリームパンがとても好き。

そのお店が先日(といっても結構前かな?)改装し、
とても可愛らしいお店に変身したとき、
隣にもう一軒、同じ風貌のカフェゼーバッハが出来ました。
もちろん同じ系列。

ずっといきたかったこのカフェ。
秋晴れの気持ちの良いこの日、妹とランチに行きました。

店内はL字にテーブルとソファ−がおいてあり、とても明るいカフェ。
WOODで統一されていて、ドイツっぽい。
席数は4名席が2、2名席が2、6名席が1
という感じ。
お昼間なので小さな子供連れの奥様が多い。
それと、ご近所の奥様グループ。

地域密着型...これ大事!

さて、メニューです。
基本的には本日のスープ(2種類)にパンが付くセットが主。
そのほかは、パニーニやサンドイッチという
シンプルな単品メニュー。

私は本日のスープ(きのこ)といろんなパンとサラダのセットを。
妹はパニーニと本日のスープ(トマトと牛肉)を注文。

パンはドイツ系の酸味のあるライ麦パンからバゲット、レーズン、ナッツ系...
全部で5〜6種類あったかな?
バターとすぐりのジャムがセットされていて、とても欲張りな感じ。
たくさんのパンの中で、私が一番気に入ったのは、バゲットでした。
確かにこのお店はバゲットも美味しいと評判で、口に入れたときの香ばしい香りと
後味のコクが最高でした。
ほんのり甘さを感じるというか...

ちょっとだけつけたバター(四葉の有塩)は、パンにつけていただいたことが無かったので
とても美味しいバターなんだと今日知りました。
すぐりのジャムはちょっと酸っぱめ。
これはパンの旨みが消えてしまうので、あまりつけないほうがいいかな...

パニーニは、ライ麦のハード系パンで作られていて、
私はこのパンで作ったパニーニ初体験。
パンのキメが大きいので、チーズや野菜の水分がパンに染み込み過ぎるのでは?!
と思ったけれど、程よいジューシー加減で、全体的に一体感があってわりといいかも!
中に挿んだチーズもとても美味しく、レタスまでサンドされていました。
熱の入ったレタスサンドも結構イケます。

スープはさっぱりしていて、きのこの甘みがとても柔らかく、
食べていくうちに旨みが口に残り、呑み終わりにはとても深みを感じるスープでした。
トマトスープはもう少しコクがあっても良かったかな?!

気持ちのいいお天気のなか、優雅な気分で贅沢なパンランチをいただき、
とても満足な時間でした。
パン屋さんの隣にカフェ、理想的です。

帰りにはもちろん、大好きなクロワソンとクリームパンを購入!
忘れません...

冬はコックリ感のあるシチューとか良いな...



カフェ ゼーバッハ

東京都世田谷区弦巻4-1-17
TEL 03-3439-9983

9:00〜20:00
月、第一火定休


※写真撮影は禁止の為、写真なしです...残念。




posted by さおりん at 21:38| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 美味しいパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

BUENA TOKYO@代々木

キーマカレー.JPG

この時期は、毎年七五三の着付けに追われています。
私の所属しているスタジオが代々木にあり、
そこで着付けをし終わるとだいたいお昼。
その後はきつけ仲間とランチをして帰ります。

今日のランチのお店はこちら。
駅前の通り沿いに出来たCafe
スペインのピンチョスBUENA風(お店の名前ね)にアレンジしたものがメインのお店。
ただ、ランチ時はいろんなお食事があり、わりと込んでいます。
高い天井で開放感のある店内は、ゆったりとしたレイアウトで
くつろげます。とてもいい感じ。

私はランチメニューのキーマカレーをいただきました。
他にはサツマイモを裏ごしして作ったクリームパスタ
ビ-フストロガノフなど。

お野菜の素揚げしたものが乗った彩りの良いカレー。
ちょっと酸味が強い気もするけれど、とてもジューシーでとろみのあるカレー。
トマトベースでマイルド、酸味もあり、コクもある。
深みのある味で、凄く美味しい。私の好きな味です。
スパイシーさもそんなに感じない。
欲を言えば、もうすこし辛くても良いかも〜!

結構な量なのに、完食している自分がちょっと怖かったりして。

以前なら絶対に残していた量なのにな...


次回はピンチョスをいただいてみよう!



BUENA TOKYO

渋谷区代々木1-36-1ミユキビル 1F・B1
03-5333-6963



posted by さおりん at 16:15| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

INOW 自由ヶ丘

今日はダーリンと地元デートです。

私がどうしても“トマトソースパスタ”が食べたい!とわがままをいい、
お店を検索。

そうだ!地元なのにあまり良く知らない自由ヶ丘で探そう...

本を引っ張り出してきて...
見つけたのがこのお店。

いつも夜お茶に行くTMSの隣のビルの地下なので、
行きなれている場所だし、
千葉の提携農家から新鮮な無農薬のお野菜を使っているというこだわりから
ちょっと気になってみたりして...

まずは赤ワインとお水で乾杯。
ダーリンのお仕事の一段落をお祝いして。

お料理は珍しく、アンティパストの盛り合わせを。
茄子のマリネ・カプレーゼ・かぼちゃ・鶏レバー・ホタテのマリネ

どれもしっかり味。
ワインにはぴったりの味付け。

自家製のパンブルスケッタも登場。
パンはしっかり塩味。わりと固めでズッシリ。
味はさっぱりしてるかな?!

INOWパン.JPG

続いて、鶏のスモーク
香りがあってこれもしっかりした味付け。
スモークという事もあって、ちょっとクセありかな?!

そして、もう一品
後から気になったメニューのフォアグラのコロッケ

INOWコロッケ.JPG

いつもより一品多めだけど、食べられるかも。
ちょっとたけフォアグラなのかと思っていたら、実はフォアグラそのまま。
レモン汁をかけて、少しさっぱりとさせていただくといいかも!


そして...
5日前から食べたかったトマトソースのパスタでーす。
手長海老とアンチョビのトマトパスタ




なんだか慌てて盛り付けてる感じ?!
いやぁ〜、満足、満足、大満足!
食べたかった味でした。

私的にはもっとコッテリしてくれても良かったけれど、でもOK!

ふぅ〜。
お腹いっぱい。

おぉ〜と...
メインのお魚登場!
スズキのグリルです。

INOWスズキ.JPG

ちょっと焼きすぎ?で身がパサパサになってしまいました。
残念。
でも、皮のパリパリ感はとてもいい感じ。
レモン汁でシンプルにいただく調理法が、美味しいですね!


普段より多めに頼んだお料理も
しっかり完食し、重い体を抱えながら、隣のTMSへ...
結局お茶するんです。
そして、甘いものも食べちゃうんだな...きっと。


■INOW■

目黒区自由が丘2−17−6フロントビルB1
03−5729−4621










posted by さおりん at 16:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

特選韓国料理 てじまうる

新大久保豚ばら肉.JPG

またまたダーリンが気になったお店。
平田牧場の三元豚がいただけるということで
新大久保にあるこのお店に行ったみた。

新大久保、日本のはずなのに街はコリアン料理屋さんばかり。
もちろん文字もハングル。
そして路地を歩く人も、日本人らしい顔つきで
話ている言葉は韓国語。

アニョハセヨ〜。ここは一体何処なんだ!

と思いたくなるほど韓国。

そんな路地にあるこのお店は、店内6席ほどしかない小さなお店。
こりゃ混むなぁ...

私たちは時間が遅かったせいか、待たずに着席。
早速お料理選び。

平田牧場直送の高級豚肉のみを厳選食材として使用
女性にとって うれしーヘルシーの豚肉は
とてもやわらかくて美味しくてサイコー!

新大久保豚ばら焼き方.JPG

もちろん、サムギョプサルを...
韓国製なのかな?!
特別の天板(斜めになった波状のもの)をコンロにのせて準備万端。
豚三枚肉を適当にきり、その天板にキムチと一緒にのせて焼いていく。
店員さんがちゃんと焼いてくれるので、何もする事なし。
サンチュや胡麻の葉、タレ、その他いろいろとお野菜が並ぶテーブルを
掻き分けて自分のスタイル、味を探求。
しっかり焼き色の着いた豚肉をいただくと、
ジュ−シーで柔らかくて、とても豚肉には思えない。

みそとか.JPG

サンチュとタレをつけて食べてみたけれど、何もつけないのが一番美味しいかな?
ちなみにタレは味噌ダレのような、結構強い味のするもので
お肉の味が消えちゃうかな?。
それじゃあお肉がもったいない。
きちんと味があるので、私はそのままが一番。
素材の味をたっぷり堪能して大満足。

その気にならないといかない街だけれど、
また是非機会を見つけてまた行ってみたい。

あ、このお店はブログ対応がしっかりされていて
私が

「写真を撮っても良いですか?」
と聞くと、その返事が

「ブログで紹介してくれるのですか?ならこちらを...」

と、ショップカード兼名刺を差し出してくれました。


こんなお店は、なんとなく上手に紹介したいな...とちょっと思ってしまいます。

ウマイッ!



本場韓国伝統料理専門店 てじまうる


新宿区大久保1-16-5
03-5291-3783
12:00〜29:00(月曜〜土曜)
12:00〜27:00(日曜・祝日)

posted by さおりん at 22:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

ORGAN でご飯

私がいつもお世話になっいる美容師の義妹さんが店長を勤めるお店です。
こぢんまりとしたカフェスタイルのお店ですが、
炭焼き料理と地鶏と有機野菜のお料理がオススメだそうです。

メニューを見ると、カフェじゃなく、ちゃんとしたレストラン...という感じ。
オーナーは福島でもたくさんのお店を経営されていて、
近々、このカフェの上に地鶏の鍋などがいただけるお座敷スペースを作ろうと
計画中らしいです。
相当気になるお話です...

さて、早速お料理をいただきます。

オススメの鶏料理からは、
ササミの炭焼きわさびのせ

オルガンササミ.JPG

こんなおきなササミを見たのは初めてかも。
大きな地鶏から取れるそうで、味もとても上品でした。
半生で焼き上げてくれ、とてもジューシー。
わさびと良く合います。
冷めても柔らかくて、ササミのパサパサ感を感じません。


もう一品、鶏から...
地鶏の炭焼きのせシーザーサラダ

オルガンシーザー.JPG

味噌ベースのソースが鶏肉とよく合い、
お野菜と鶏肉をまとめてくれます。
和風なシーザーサラダ。

そして、有機野菜も気になるので
それらをつかっった冷奴を。

オルガン冷奴.JPG

キレイなお皿です。
パプリカ、きゅうり、オクラ、トマトなどなど、
彩りよい野菜をバルサミコとオリーブオイルのドレッシングで和え
お豆腐にのせています。さらにアンチョビまで!
こういう冷奴も、洋風な感じでとてもいいです。
ワインともちゃんと合います。


続く...

posted by さおりん at 19:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ORGAN ≪2≫

そして、ご飯ものなのですが、
パスタも食べたいし、地鶏のオムライスも食べたい...
選べなかったので、両方いただいちゃいました。

有機野菜とツナのトマトクリームパスタ

オルガントマトパスタ.JPG

良い色でしょ?!
トマトクリームの色ですよぉ〜。
お野菜も歯ごたえのある大きさに切られ、シャキシャキ感がのこり、
食感もとても良い。
さらにツナがコクをプラス。
トマトソースもしつこくなく、サラッといただけました。

もう一品。
地鶏のオムライスです。

オルガンオムライス.JPG

ソースが凄い。
じっくり煮込んでいる感じ。
ワインをたっぷり使ったこのソースが凄い旨みとコクをだし、
地鶏の卵とご飯に絡んだとき、何とも言えない味が出来上がります。

中のご飯もバジルご飯

オルガンオムライス中身.JPG

だからまったくしつこくないし、卵とソースの味をごまかさない。
卵はちょっと揚げた感じ。
ご飯のさっぱり感、卵のカリカリ感、そしてソースのしっとり感が調和し、
とてもバランスの取れた美味しいオムライスです。

これまたサラッといただいちゃいました。

結局、炭水化物2種類。
食べ過ぎですね...

美味しくて、雰囲気も良くて、心地よい店内でのお食事が
とても充実していて、楽しい時間が過ごせました。

是非、お鍋を食べに、また行かないと!



■ORGAN■

世田谷区瀬田2-1-19
03-5491-1195
12:00〜25:00
定休日:火曜日


■エクリュ(美容院)■

港区北青山2丁目7-24
 03-5414-3664




posted by さおりん at 18:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

メープルシートでクロワッサン

メープルクロワッサン.JPG

生地の折込が面倒でなかなか作ろうとしないクロワッサン。
オーブンもガスオーブンでないと
さっくり焼けない気がしていて、家では滅多に作りません。

ところが、メープルシートという、
折込用バターにメープルが含まれている画期的なシートをいただき、
それなら作れるかも!と安易に初めました。

メープルシート.JPG

分量がよく分からなかったので、結構な量を折り込んでいったら
案の定、27層にするのがやっとで、パン生地が張り裂けんばかり。
もう少し少なめで良かったんだ。

あ、私は27層のクロワッサンが好きなの。
それ以上層を増やしてしまうと、バターのコクを感じられないから!


と、これもまぁ経験。お勉強です。
そのままなんとかギリギリまで伸ばして成型。
二等辺三角形を作り、クルクル巻いて、クロワッサンの形に。

焼きあがりはこんな感じ。
どう?美味しそうかな?

やはり、さっくりクロワッサンではなかったけれど、
甘い香りが部屋中に立ち込め、贅沢なパンが焼きあがりました。

別の成型は小さなパウンド型で!
ウーン...
偏った渦巻きであまりキレイじゃない。(ので写真はなしです)
同じ生地でも成型が違うと味が変わります。
こちらの方が味はいいみたい。

まだまだシートが残っているので(キャラメルもあるんです!)
もう一度、愛情黒ハート込めて作ってみようと思います。

今度こそ、キレイな層とサクサク感を期待して!


posted by さおりん at 21:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

珠江飯店で上海蟹食す。

季節モノ
上海蟹
を食べに、中華街へ行きました。
お店は“菜香”グループの総本店『珠江飯店』。

上海蟹はこの季節(10月から11月中旬頃まで)にだけ食べること
が出来るちょっと贅沢な蟹。11月は雄が美味しい季節です
その上海蟹を日本にはじめて紹介したのが、このお店だそうです。
35年ほどまえから中華街で開店しているこのお店は、
改築をしているのか、とてもキレイな本格的中華料理店。

ちゃんとした中華料理は久しぶりなので楽しみ。
そして、なんといっても上海蟹が実は初めて
それだけ騒がれる理由が、私にもわかるのかしら...。



続きを読む
posted by さおりん at 18:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蟹の後は夜お茶

美味しい上海蟹を堪能し、横浜でちょっとだけお散歩した帰り途。
いつものTMS@自由ヶ丘で夜お茶を...

月曜の夜だからか
結構空いてます。店も街も道も。

今日はハロウィン。
私はハイビスカスティとかぼちゃのプリン
ダーリンはコーヒー。(なんか大人っぽい)

痩せたいけど、我慢出来ないSweets。
あぁ〜、ダメだな...
蟹の後のデザートとあわせて二つ目です...トホ。




プリンはトロトロで甘さ控えめでとても美味しい。
材料もシンプル。
作ってみよう!と思うけれど、
これが上手くいかないもので....
でもチャレンジチャレンジ。
早速美味しいホクホクかぼちゃを買ってきてやるゾォ〜。

今夜もマッタリ、優雅な時間を過ごして帰りました。

posted by さおりん at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。