2005年10月24日

洋食レストラン ロア 

ロア外観.JPG

ススキを観た箱根の帰り道?!
ちょっと回り道をして、彫刻の森美術館近くの洋食屋さんに行きました。

箱根で何で洋食?と思われますか?
だって、どうしてもハンバーグステーキが食べたかったんです。

本を片っ端から読み、やっと見つけました。
創業40年の歴史を持つそのお店は
イメージ的に老夫婦が営んでいる古〜い建物。
でも味はかなりイケてて、地元に愛されているお店なんじゃない?!
と勝手に想像していましたが....
こんなに素敵なお店でした。

リニューアルしたばかりらしく、お祝いの鉢植えやお花たちが出迎えてくれました。
建物もまだ新しい木の香り。
天井が高く、明るくて開放感のあるレストランです。

珍しく白ワインをいただき、
まずはオニオンリング!

ロアオニオンリング.JPG

カリカリサクサクでたまりません。
洋食屋さんのケチャップとかソースとかって
どうして主役張りに大事な存在なのでしょうか。


さて、これからは洋食のオンパレードです。
私はハンバーグステーキライスとサラダとスープ

ロアハンバーグ.JPG

ダーリンは牡蠣のブイヤベースとパンとサラダ
さらにビーフシチューを単品でいただきました。

相変わらず?!

私がいただいたハンバーグステーキは
写真を見ても分かるように、上品なハンバーグです。
お肉のパテは薄めで、ソースはじっくり煮込んで作ったデミグラスソース。
付け合せに目玉焼きと野菜のクリームグラタン。
懐かしく思えて、なんだか嬉しくなっちゃいました。

もちろん味も上品で、1週間煮込んで作ったソースがとても濃厚です。
パンもパン作りもとても好きなのに、
ハンバーグと一緒に食べるのはライス派です。
エヘッ!



続く↓

posted by さおりん at 19:05| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

洋食レストラン ロア≪2≫

続いて、ダーリンのお料理。
牡蠣のブイヤベースです。

ロア演繦のブイヤベース.JPG

実は私は牡蠣が食べれませんでした。
みんなが生牡蠣を美味しく食べている姿をみて、
「美味しそうだなぁ〜でも食べる勇気が出ないなぁ〜」
なんて思っていたところ、家族で行く近所のお寿司やさんで出され、
誰でも必ず言う「騙されたと思って食べてごらん」
という言葉に、ひと口...
全然匂いもなく、クセも無く、とてもプリプリで...
思いがけず気付けば大好物になっていました。

火が通ったものはさすがにまだ...と思いきや、
今回のブイヤベースで

“暖かい牡蠣もデビュー”

とても出汁がしっかりしているブイヤベース。
コクもあるけどさっぱりしていて、病み付きな味でした。
体も温まるし、これからの季節にとてもいいスープです。
ブイヤベースはなかなか自分でチャレンジし兼ねるお料理だから、
美味しいお店には食べに行きたい一品です。

そして、テーブルいっぱいに並べられた中のもう一品は
ビーフシチュー

ロアビーフシチュー.JPG

スパゲティが一緒に盛り付けられています。
お肉も大きめなものがゴロゴロと、たっぷりじっくり煮込んだデミグラスソースの中で
泳いでいます。
これまた体が暖まるシチュー。
ワインの香りもして、なんだか安心する味でした。

凄く食べたかった洋食が、こんなに美味しいお店でいただけたのは
とても幸せな気分です。
お腹もいっぱい、心もいっぱい、大満足な箱根ディナーでした。



レストラン ロア

神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷520
0460-2-4720
月曜日定休
11:30〜14:00
17:00〜23:00


posted by さおりん at 18:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。