2005年09月29日

栗と胡桃のパウンドケーキ

栗&胡桃ケーキ.JPG

パン友達のS子ちゃんのバースディということもあって、
久しぶりにお菓子作りをしました。

甘露煮の栗があったので、秋味風に...
ローストした胡桃と一緒に、生地の上から散します。
至ってシンプル。
紙の型で直接焼いたので、
冷めたらそのままラッピング。

喜んでくれました。

本当は一晩おいたほうがしっとりして美味しいのですが
味見で焼きたてをパクリ!
甘さ控えめで結構いけます。
胡桃の食感もいい感じ。時間が経てばしっとりしてくれそうです。

パウンドケーキは簡単で失敗もないので
お土産やプレゼントに良く作ります。
いろいろトッピングしても美味しいのですが、
私はシンプルなものが好き。

さて、今度は何を入れて作ろう?!
posted by さおりん at 14:06| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | Sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

OTTO@等々力

イタリアンサラミとズッキーニPizza.JPG

私が良く行く、地元のイタリアン
とても美味しくて、リーズナブル。
必然的に通ってしまいます...。

そのお店『R1』の姉妹店が等々力にあります。

以前のブログでも紹介していますが、
そのお店はPizzaもいただけるお店。

渓谷の脇に立つその建物からは
窓際に緑の木達を眺めながら食事ができ
とても都内にいるようには思えない雰囲気。

ちょっとした気分転換に最高のお店です。

今夜はパスタのコースPizzaのコースをいただきました。
(そうすれば、シェアして両方食べられるから!)

いつものごとく、前菜は2品、パスタorピザ、デザート、Cafeで
食前酒をいれても1人3500円くらい。
ね、リーズナブルでしょ?!

今回は前菜に真いわしを....

真いわし.JPG

巻かれたいわしの中には
胡桃やチーズが入っていて
何ともいえない甘みと塩気。そしてコク。
淡白ないわしがグ〜ンとコクのあるお魚に変わりました。
身も厚めのしっかりしたいわしだったので
食べ応えもありました。

クセがないので、食べやすい!!

その他には鰹のカルパチョを。

メインのパスタは炭焼き鶏とインゲンのバジルソース

炭焼き鶏とインゲンのバジルパスタ.JPG

鶏の脂とバジルが良く合い、そこにインゲンの食感を加え
とてもしっかりした味。
鶏が柔らかく、ジューシーで美味しい。
こういうバジリコもいいかも!

そして、Pizzaはイタリアンサラミとズッキーニのモッツァレラチーズ
ズッキーニは薄くスライスされており、見た目きゅうりの輪切りみたいでしょ?!
サラミがしっかり味付けられ、ちょっとクセがあったけれど、
相変わらずチーズが美味しい。いい香りがします。

これに、ヨーグルトシャーベットを口直しにいただき、カプチーノで閉めました。

ちょーーーーーーお腹いっぱい!
美味しいディナーでした。

広い店内、適度に賑やかでいい雰囲気です。



OTTO

世田谷区野毛1-17-11 
等々力渓谷スカイマンションB1F
03-3704-3778






posted by さおりん at 14:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

ガーリックジョーズでにんにく料理!

サングリア.JPG


久しぶりににんにく料理を食べに行きました。
どれくらい振りだろう?!
半年くらい経つかな?結構好きなお店です。

このお店、いつもは本牧まで行くのですが、
今回はクイーンズスクエア内のお店へ...

賑やかな雰囲気でにんにくのオブジェがたくさん飾ってあります。
本牧のお店もそんな感じで、自宅のダイニングっぽいイメージです。

まずはタコのマリネ
ガーリックたっぷり、お野菜たっぷりの酸味強いタコマリネです。
タコも柔らかくて食感もいい感じ。
結構な量にも関わらず、サラッといただきました。

サラダはメキシカンサラダ
タコスみたいなサラダ。香辛料が利いていて、クセになる味。
チーズ、挽肉、トマト...美味しい!

お決まりの牛肉レタスご飯もとても相変わらず美味しい。

レタス牛肉チャーハン.JPG

レタスのシャキシャキ感がたまりません。
牛肉もしっかり味が付いていて、でもさっぱりしていて。
気が付くと、楽にお皿を空にしているのが、ちょっと怖いくらいです。

ご飯と一緒にガーリックのオーブン焼き@パン
たっぷりのチーズをかけて、フランスパンにサンドしていただきます。

にんにくエスカルゴ風.JPG

これもトロトロになったガーリックが溶けたチーズと絡み、ジューシーでおいしー。
毎回食べるメニューです。

炭水化物炭水化物

痩せたいのに、これでは痩せるどころか...。
食欲の秋は私には無いはずだったのに、どちらかというと
食メインの秋な感じです...


しっかりいただいちゃったガーリック娘は
デザートを我慢(というか、全然入らないので)し、
おとなしく帰りました。
それにしても恐るべし秋...味覚の秋...。


ガーリックジョーズ

神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-4
クイ-ンズスクエア横浜[アット!]ステーションコア B1
045-682-2870


posted by さおりん at 17:20| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(2) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

本当はどっちを観に行ったのか...

以前、お台場にある未来科学館のプラネタリウムブログでもご紹介しましたが、
その410万個の星を映し出す映写機を作った

大平貴之さん出演の

ダバダ〜でおなじみ ネスカフェのCMが映画館で流されています。

実はそのCM中、この映写機を実際に使って
スクリーン内だけにあったはずの星が、映画館全体に映し出され、
一瞬、

映画館内がプラネタリウムになります

それを体感するために、ワーナーマイカルシネマズみなとみらい に来たのですが、
なんと、私がとても観たかった映画、

チャーリーとチョコレート工場”がその映画館対象映画になっていて、

一度で二度美味しい思いが出来ました。

相変わらず、彼の作っ星空は素晴らしく、
ドラマを見てしまったせいもあり、やはり鳥肌と感動でした。
本当にキレイです。


そして、すごく観たかった映画。

321598thumb001.jpg

イメージとしては

シュールなディズニーランド@大人版

という感じ。


子供たちが大好きなチョコレートとその工場を舞台に
世の中の情報や大人たちに寄って純粋な心を無くしてしまった子供たちと
家族を愛し、夢見る、純粋な心をもった少年のハートウォームなお話。

夢があって、愉快で、冒険心をくすぐるチョコレート工場内は
大人の私でもワクワクしたりほのぼのしたり。
とても楽しめる映画です。

そして、ジョニー・デップ扮するウィリー・ウォンカ氏(世界的に有名なチョコレート発明家)
のメイク、ファッションにもとても興味が湧きました。
成田空港に降りたジョニー・デップとはまったく別人の姿が
そこにはあり、ハリウッドスターの凄さを感じました。

とにかく可愛くて、愉快で、夢のある映画です。


たくさんの星空の感動と、ハートウォームなストーリーとで
大満足な2時間でした。


ワーナーマイカルシネマズみなとみらい


神奈川県横浜市中区新港2-2-1 横浜ワールドポーターズ5F
045-222-2525(自動音声ダイヤル)

posted by さおりん at 15:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

T.Y.HARBOR BREWERY

TYチーズバーガー全体.JPG


今日はダーリンとランチ&お買い物デート
場所は天王洲。二人にはちょっと珍しい場所。
でも理由はちゃんとあるのです!それは後ほどわかりますよ〜ん。

トレーニング明け(?)のダーリンとのランチは
ガッツリT.Y.HARBORでハンバーガー。

お天気も良く、秋の風薫る清々しい気候だったので、
テラス席でいただきました。
外は運河。さわやかです...

じゃん!
こちらがそのハンバーガー。チェダーチーズの黄色がキレイです。

TYチーズバーガー.JPG

270gのお肉で頼んだのですが、シェフ間違え、170gで...
その他にパスタランチも頼んでいたので
実はホッとしたりして。

二人で半分こしていただきました。

バンズも照りがあって、いかにもアメリカの映画に出てきそうな感じ。
たっぷりの胡麻が乗っています。だから口に入れたとき香ばしい香りがします。
そして、お肉まで行くと〜

何ともいい香り。そして、ジューシー、肉汁ジュルッ...
お肉の嫌な香りもまったくなく、むしろいい香りだけが鼻を抜けてお腹に入っていきます。

柔らかくてジューシーなお肉。最高に美味しいハンバーガー。
久しぶりにこんなに美味しいチーズバーガーをいただきました!
これからの季節、寒くなるまでお外ランチに使えそうです。

そして、たっぷり美味しいランチを堪能した後は
NIKE「エンプロイストア」へ。これが天王洲デートの目的でもありました。
社員と関係者しか入れない、いわゆる社販ストアです。
ダーリンのコネでチャッカリ入っちゃいました。
こんな入り口、一般人には絶対に分かりません...

NIKE.JPG

受付を済ませ、早速中へ。
今季ものももちろんあり、とてもリーズナブル。

このストアの中では携帯もおトイレもNG
その意味はなんとなくわかります。

私は今季もののちょっと変わったスニーカー(?)を2足と
甥っ子にスニーカーやらキャップやらを購入。
ダーリンはゴルフウエアを買ってました。

NIKEのアパレルは最近とても気になっていたので
もう少し冬になったらもう一度見に行きたいかな?!

充分にお買い物も堪能し、天王洲を後にしました。
たまにはこんなデートもいいかも〜ぴかぴか(新しい)



T.Y.HARBOR BREWERY

東京都品川区東品川 2-1-3
03-5479-4555





posted by さおりん at 14:52| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

キルフェボンのグリーンマンゴータルト

マンゴータルト.JPG


ここ最近のマンゴーブーム(?)で食べられるようになったマンゴー
以前なぜかガス臭く感じ、苦手でした...。

去年、セブ島に行ったときにホテルで食べたマンゴーがとても美味しく、
それ以来マンゴーファンになりました。
ピューレを買っては牛乳と割って飲んだり、マンゴープリンを作りまくったり...

そして先日、キルフェボンのタルトをお客様からいただきました。
どれも皆、色とりどりの新鮮なフルーツが乗ったタルト。
この絵を見るだけでワクワクしてしまいます。

キルフェボン.JPG

迷わずマンゴーに目をつけた私。
いただいちゃいました...キスマーク

“グリーンマンゴープリンのタルト”

噂ではいろいろ聞いていたこのタルト。
口に入れる前から美味しさが伝わるような鮮度。
光ってます。すごくキレイな黄色でツヤツヤ。香りもフレッシュです。

このタルト、一般的に見る黄色の皮のマンゴーとは違い、
皮がトロピカルグリーンのマンゴーを使用。
あまり市場に出ることのない珍しいもので、
日本の暑い夏が終わると、このグリーンマンゴーの季節が来るそうです。
色の変化がほとんどないので、食べごろを見逃しがち。
楽しみです...

早速フォークを入れてみると、ちょっとした弾力を感じなら、
スゥ〜っとマンゴーを通り抜け、
しっかりした厚みのあるマンゴーが切れました。
スポンジプリンタルト生地が層になり、一番上にマンゴーがドン!と乗っています。

全体的に、甘酸っぱい香りと味。
タルト生地がしっかりしているだけで、後はふんわり、しっとり、ジューシー...
が永遠に続く感じです。
グリーンマンゴーはコクと酸味と甘さがバランス良く
口の中でいい感じにとろけ、その美味しさの余韻をいつまでも残してくれます。

わりと大きめのカットでしたが、ぺロリと食べてしまいました。

お友達のtakaちゃん はもっと貴重なタルトを食べています...
これも食してみたい一品ですね!もういっちょ!


キルフェボン

キルフェボン青山
東京都港区南青山3-18-5
TEL : 03-5414-7741
営業時間 : 11:00〜20:00

キルフェボン銀座
東京都中央区銀座2-4-5<
TEL : 03-5159-0605
営業時間 : 11:00〜21:00(年中無休)
     2Fサロンラストオーダーは20:00
posted by さおりん at 15:29| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(2) | Sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

黒糖きな粉パン@揚げパン風?!

黒糖きな粉パン.JPG

夏の暑さのせいか
かなりパン作りをサボってしまいました。
やっと秋らしくなってきた今日、
石垣島で美味しそうな黒糖を買ってきたので
それを使って懐かしい味のパンを焼いてみました。

黒糖.JPG

黒糖を15%ほどいれ、ちょっとマイルド感を出そうかと
牛乳を加え、黒糖の香りを消さないように油脂はショートニング。
黒糖のかたまりを捏ねあがった頃に加え、丸型成型。
至ってシンプルに...
発酵で黒糖が溶け出しますが、それがまた味わいある色を出してくれて、
何ともいい色に。解けた黒糖はまさに黒蜜の味です。
オーブンに入れる前にきな粉を全体にまぶします。

糖分多めなので、ちょっと焦げましたが、
いい香りがします。

早速ひと口。
ふんわりしていて、黒糖のコクと香りがたまりません。
そこにきな粉の香ばしさが加わり、最高に懐かしい味のパンが出来ました。

そうです!
給食に出た“揚げパン”の味にそっくり。
カリカリがふんわりに変わっていますが、
風味、香りはそのままです。

おやつには最高の菓子パン。
あっという間になくなってしまいました。

次回は型を使って焼こうかな?!
糖分黒糖にはまりそうな予感...




posted by さおりん at 11:53| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 手作りパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

和菓子の美しさ...

和菓子3.JPG


先日、仕事でホテルショーがありました。
演出として『鶴屋吉信』の職人さんを呼び、
カウンターでお客様に和菓子をお出しするサービスを行いました。

今回で3度目なのですが、
毎回その時期の風物詩を模って作られるお菓子
何とも風情が合って、素晴らしいものです。

こういうところで四季を感じられるのも
日本のいいところだと、改めて実感してしまいます。

残念ながらいただくことは出来なかったのですが、
写真だけ...

和菓子1.JPG

和菓子4.JPG

キレイなので食べてしまうのがもったいない感じですね!

あ、前回は始まる前に作らせてもらったんです。
和菓子作りはおはぎくらいしかやったことがなかったので...エヘッ!
意外と上手く作れました手(チョキ)

posted by さおりん at 17:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

やきやき三輪

三輪コロコロ焼き.JPG

クラシックのコンサート帰りはいつも9時過ぎのディナー
今回はちょっと早めに終わったのだけれど、
それでも9時くらい。
そうなると、重いディナーはいただけないので...
なんていつも思うだけで、結構しっかり目にいただいています。

今日は大好きなソースを天現寺で!

9時過ぎに鉄板焼きもすごい!
でも美味しいんです、このお店。

お野菜たっぷりのコロコロ焼きや新鮮なタコと貝を焼いて貰い、
メインのミックスお好み焼きを...

三輪お好み焼き.JPG


フワフワでジューシーなお好み焼きに、
ソースのコクと塩気がたまりません。

私はちょっと少なめで!
なぜかというと...

これまた大好きなやきそばを注文しているから!

三輪やきそば.JPG

このお店では初めていただきます。
麺とソースが好きな私は、やきそばオタク...かも。ウフッかわいい

紅しょうがをのせていただきます。
いわゆる『ソースやきそば』です。

甘さよりも塩気の多いソースなので、ちょっと大人味ですが
とても美味しい。

このお店のやきそばには
紅しょうがはいらないかもしれませんね。
ちょっと塩分が多すぎて、本来の味が消えてしまいそうなので。

結局しっかりソースを堪能して、11時にお店を出ました...

まだまだ若いみたいです、私たち。


やきやき三輪

東京都港区南麻布4-14-2
03-3448-1858
18:00〜24:00(日曜、祝日は17:30〜22:00)
定休日 月曜(祝日の場合は営業)


posted by さおりん at 15:57| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

東京フィル 定期演奏会9月

2ヶ月ぶりの定期演奏会です。

芸術の秋!らしく(?!)
テンポのある3曲。

・シベリウス:交響詩「四つの伝説」作品22より「レンミンカイネンの帰郷」
・ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 作品18
・ベートーヴェン:交響曲第5番 ハ短調 作品67「運命」


指揮はミハイル・プレトニョフ
ロシアに生まれた、天才ピアニスト・指揮者・作曲家という多才な彼。
弱冠21歳でチャイコフスキー国際コンクールのゴールド・メダル及び
第1位を獲得。その後、国際的な脚光を浴び
95年にはエリツィン全大統領によって、
ロシア共和国第一国家賞を授与されているという
現在最高ピアニストでもある。

ピアノ演奏はレイフ・オヴェ・アンスネス
1970年生まれの彼は、ノルウェーを代表する音楽家です。
5歳からピアノを始め、今では世界各地の著名なホール・オーケストラ・音楽祭に招かれ
活動を続け、年間100回前後の演奏会を行っているそうです。
2002年にはノルウェーで最も名誉ある勲位の1つ、王国聖オラフ勲章を授与されています。

こんなに素晴らしい音楽家二人の演奏。
素晴らしかったです。

子供の頃から音楽の授業で何度も聴かされてきた『運命』
大人になった今、子供の頃とはまったく違った角度から聴くことができ、
新鮮でした。
指揮者によっても曲想が全然違いますが、
今回の『運命』は優雅で動きがありました。
生演奏の醍醐味も味わえました。
やっぱり生演奏は最高ですね。

ピアノ協奏曲も、大胆なピアノ演奏が素晴らしく、
これだけ弾いてもらえたら、ピアノも嬉しいだろうな・・・なんて
思ったりして。
弱冠オーケストラの音に消され気味でしたが
大迫力で素晴らしかったです。
ドラマや映画のワンシーンで流れている曲です。

協奏曲はピアノとオーケストラが一体となった大音響るんるん
身体全体で感じることが出来るので、気分もスキッとして優雅な気持ちになります。
だから好き黒ハート

曲の感想が逆ですが...
1曲目の“シベリウス”は優しい曲想なので、盛り上がりも優雅です。

スミマセン...その後の2曲がとても印象的だったので
この曲の感想がイマイチ書けません...失礼。


1ヶ月空いてしまっただけで、
身体がオーケストラを欲しているのを感じます。
慣れなのか、自然に癒し効果を身体で感じ取っているのか
自分でもびっくりしてしまいました。

次は来月。
早く聴きに行きたいなぁ〜。

あ、年末の『第九』も予定しなくちゃ!






posted by さおりん at 14:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 癒し系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

お試しパン教室

見台教コ.JPG

以前よりお話をいただいていた
とあるマンションでのパン教室を開催しました。

大手不動産会社手掛ける高級高層マンションで
住人の方対象に行われるパン教室という事で
素晴らしいレクリエーションルームをお借りしての開催。
21階にあるそのお部屋は、パン教室には充分過ぎるほどの広さとキレにな水周り。
更にガラス張りのお部屋からは素晴らしい景色が...。

見台キッチン.JPG
広めのキッチン!

こんな開放感たっぷりの素晴らしいお部屋でのパン作りは

生徒さんもきっと気持ちよく体験していただけるのではないかなぁ〜ぴかぴか(新しい)

なんて勝手に思ったりして。
教える立場の私は相当ハイテンショングッド(上向き矢印)です。

見台中庭.JPG
中庭が隣接していて、子供たちも遊んでいました。


来月から、こちらのマンションで定期的にクラスを開かせていただくことになり、
今回はパン教室ソレイユのスタイルを感じていただく意味も含め
イベント的に開催しました。

8名の住人の方に集まっていただき、パン作りの始まりです。

メニューは
【ピザパン】ピザパンはその名の通り、ふんわり感のあるパン生地に
コーンやベーコン、チーズをたっぷりのせて焼き上げます。

【ショコア】ココア生地にバトンショコラという美味しいチョコレートの棒をクルクルと巻いて作る、甘い菓子パン。

この2種類。

3名一組になっていただき、生地を捏ねるところから始めます。
皆さん、主婦の方が多く(お1人だけ男性の方がいらっしゃいました!)
手馴れた手つきで上手!
初めての方が多かったにも関わらず、
サラッと作り上げてしまいました。

和やかに、皆さんいろんなお話をしながら
笑顔で作っていらっしゃいました。

私が“教室を開くという事”にあたって常に思っていることは

『上手に作るよりも楽しんで作っていただくこと』

です。

同じ敷地内に住む方々が
このパン教室の場を通して顔見知りになり、
情報交換をしたり、リフレッシュしたり、
心が豊かになる場所となっていただければ、
私にとってはとても嬉しい!
(自己満足っぽくてスミマセンたらーっ(汗)


来月から5ヶ月のコースで開催します。
(お父さん教室とか、お子様教室とかも考え中!)
今回受けてくださった方の反響が気になりますが
是非、たくさんの方に参加していただけたらいいなぁ...かわいい

posted by さおりん at 11:59| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | パン&お料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

佐野プレミアムアウトレット

アウトレット1c.JPG

以前、御殿場のアウトレットをご紹介しましたが、
今回は佐野です、佐野
ダーリンとの栃木デートの際に寄り道したので、ちょっとだけ紹介しましょう。

栃木県佐野市にある、プレミアムアウトレット
佐野インターからすぐです。
店舗数110店、そこまで無駄に広くなく、御殿場よりも見やすい気がします。

この日は平日という事もあり、更に佐野ということもあり、
ガラガラと思いきや、駐車場には車がいっぱい。
結構な賑わいで驚きです。
侮れない佐野...

アウトレット2.JPG

とりあえずプラプラを気になるショップを見学〜。
スポーツブランドから定番の雑貨やさん、子供服やアウトドアショップなど
入っているお店はそう変わらないかな?
フードコートもわりと充実していました。

アディダスで可愛いサンバイザーを見つけ、即購入。
これからの季節、ジョギングやゴルフなどに結構使えそうです。



たまに行くと面白いですね。
また時間を見つけて行こうと思います。


佐野プレミアムアウトレット

〒327-0822
栃木県佐野市佐野新都市78街区
TEL. 0283-20-5800



posted by さおりん at 17:32| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | デート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

【愛についてのキンゼイレポート】

20050615010fl01010viewrsz150x.jpg

を観ました。
それも佐野で...フフフ。

佐野にある109シネマズ、出来たてホヤホヤでとてもキレイなシネコンです。
そして、とても広いシネコンです。

さて、この映画は実話を元にしたお話
誰もが抱く

「自分のスタイルは一般的なのか?」

という疑問に対して、
全米1万8000人350の質問を投げかけ、その結果をまとめて統計を取り、本にした...
というアフルレッド・キンゼイ博士

その内容は【愛】について。

自分の愛情表現は普通なのか、それともおかしいのか...?

そんな不安や疑問は、誰でも一度は感じたことがあるのではないでしょうか。
もちろん人と同じだから安心という事でもないと思いますが、
そう思ってしまうほど、デリケートな問題ですよね。

客観的に観ていたわけではないのですが
人ってなんだかいくつになっても可愛い...と思ってしまいました。

人生のほとんどを生物学に費やしたキンゼイ博士。
最後の最後には結局人間にとって一番大切なのは
【愛】だということに辿り着く。
その答えに導びく手助けをしたのは、
キンゼイ氏のすべてを理解し共に歩んできた妻。
まだ【愛】とか【性】についてオープンではなかった時代の話だから、
反響があるぶん批判もあったりして。
その生涯に付き合った妻の【愛】はすばらしいことだったと思う...

途中、理解しがたいこと含め【愛】の力なのです!

じっくり観入ってしまう映画です。



posted by さおりん at 11:10| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月16日

餃子共和国3

まだまだ頑張ります!
6軒目は神田餃子屋天鴻餃子房

天鴻餃子房黒豚.JPG
“黒豚”

.JPG
“シソ”

ココの餃子は大きい。
皮もしっかり厚めで具もぎっしり。
これは...お腹が..。かなり限界に。

九州の黒豚たっぷり焼き餃子とシソ餃子の2種類。
タレも別々で、シソ餃子用には大根おそしやレモン?果汁のような
酸味の強いタレでした。これは新食感。
さっぱりしているので女性向です。
意外と食べれちゃうのが不思議です。


とはいえ、ダーリンは20個くらい食べているので
さすがに厳しくなってきた様子。
私ももう...

7軒目は浪花餃子庵包包味噌だれひと口餃子です。

包包PAOPAO.JPG

小さめで薄いひと口餃子。見た目にちょっとホッとしたりして...
特製の味噌だれをかけていただきます。

コッテリとした味噌だれが、カリカリの餃子をジューシーに変えてしまいます。
ちょっとタレが濃いので餃子が負けてしまうように思えるかな?
庵は肉汁たっぷりでジューシー。トロトロです。


そして最後...↓
posted by さおりん at 16:33| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | デート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

餃子共和国4

11店舗ある餃子屋さん...
8軒目でギブアップです。

最後は横浜中華街招福門の揚げ餃子。

招福門.JPG

見た目もパッケージも可愛らしく(って写真撮ってません)
海老の揚げ餃子なのでタレはマヨネーズです。
揚げたてなのでパリパリでアツアツ。
庵は海老のすり身風でしっかりした弾力です。

でもぉ〜横浜中華街のお店なら宇都宮でなくても...家から横浜近いし...

なんて思いながら、満腹のお腹を抱えて帰りました。

餃子なんて、小さい頃は15個くらいへっちゃらだったのにな。
なかなか食べられないものです。
また行って残りの3軒をいただかなくちゃ!



posted by さおりん at 15:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

餃子食べまくり!もちろん宇都宮で。

餃子共和国.JPG

ナムコ手掛けるフードテーマパーク、
続々と出来ていますが、
前回の【カレーミュージアム】に続き
今回は出来たてホヤホヤの【餃子共和国】でーす。
餃子の街、宇都宮まで行ってきました。

相変わらず何処へでも行きます...フフ。

ここもカレーと同じ、昭和初期の日本をイメージした造りです。
店舗数は11店。だいたい1店舗6個くらいとして、
う〜ん...全店制覇!!と意気込んで早速中へ。



(デジカメで撮ったので画像はキレイなのですが、ちょっと途切れ途切れ。聞きづらいかな?)


まずは宇都宮龍門

餃子龍門.JPG

ごく一般的な大きさの焼き餃子。
豚肉がしっかりした味わいでジュ−シー。
沖縄の“命塩”一番搾り醤油など、素材にもこだわっているお店。
あっという間に完食。

続いてこちらも宇都宮さつき

宇都宮さつき.JPG

ココでは3種類の餃子をチョイス。
“さつき”・・・青森のにんにく、宇都宮のにらをふんだんに使った餃子らしい味
“下野(しもつけ)”・・・和牛肉を使ったコクのある餃子。ちょっと甘みがあるかな?
“野州(やしゅう)”・・・にんにくを入れない餃子で、マイルドな味わい。


私は“さつき”が好きかな?


まだまだ続きます...↓

posted by さおりん at 13:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | デート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

餃子共和国2

続いて、浜松屋台餃子石松

石松.JPG

キャベツたっぷりの餃子は皮がモチモチで豚肉の肉汁もたっぷり。
ジューシーな焼き餃子。
付け合せのもやしがとても新鮮になります。ちょっとした気分転換ですね。


次は宇都宮餃子老舗のみんみん

みんみん.JPG

羽付の焼き餃子です。
白菜たっぷりの餡にプリプリの皮で包んだジューシー餃子。
ごま油でカリッと焼き上げ羽がパリパリです。


そろそろお腹が一杯になってきました。
本当はこの辺で白いご飯を一緒に...なんて思っていたのですが
とりあえず餃子に専念。全店制覇がちょっと怪しく...


焼き餃子が続いたので、気分を変えて水餃子!
5軒目は宇都宮青源

青源水餃子.JPG

味噌味の水餃子。味噌とはいえあっさりさっぱりしていて
もやしや人参のお野菜まで入ってとてもヘルシー。
中に入っている餃子は割と大きめで、皮はトロトロ、具にもしっかり味が付いていて
ほのかな酸味が食欲をそそります...がちょっとお腹が...



まだ続いちゃいます...↓







posted by さおりん at 12:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

お土産わらび餅!

大阪わらびもち.JPG


またまたダーリンから大阪土産を貰いました。

二人が大好きな“わらび餅”
このブログでも何度も紹介してきました。
きな粉も好きだし、あの瑞々しい食感も好き。

さて、今回のわらび餅は

【千寿庵吉宗】というお店のもの。

パッケージから美味しそうな感じが漂います。

大阪わらび盛り付け.JPG

期待しちゃいます...

わらび粉は年月が経ったもののほうが美味しいらしく
こちらのお店も4年寝かせた本わらび粉を使用されているようです。
更に一昼夜かけて作り上げる...こだわりが感じられます。

早速いただきます。
このわらび餅はほんのりうぐいす色
翡翠みたいできれいです。
大きめにカットされたお餅は弾力があってしっかりしています。
きな粉をたっぷりかけて一口。
トロ〜っととろけます。
瑞々しく、モッチリ。
きな粉をしっかりまぶしても、その瑞々しい食感は変わりません。
モッチリ感もあるのに後味はさっぱり。
もぉ〜美味ぴい!

朝から箱の半分(って、大きめ5切れくらいかな?)をサラッといただいてしまいました。
放っておいたら全部食べちゃいそうな勢い。

和菓子は難しいというイメージなのでなかなか自分で作る気になれませんが、
いつか、わらび餅挑戦したいと思います。
そのために今は美味しいわらび餅、たくさん食べまります!


posted by さおりん at 12:01| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | Sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

最終日 〜石垣島川平湾の美しい海〜

川平景色.JPG

すごい!すご過ぎる。
こんなにキレイな
ありえないくらい美しい海。
水の透明度も、色も、景色も...
もぉ〜鳥肌。

遊泳禁止のため、グラスボートで湾内を見学。
海の中の魚たちを眺めます。
珊瑚や貝、熱帯魚など、たくさんの魚たちが生息しています。

写真では見えないかな?
珊瑚の先端だけ青く光っています。
ホタルイカのような蛍光色がとてもキレイでした。
エサを取るときだけ光らせるらしいです。

珊瑚.JPG

海がうねっていなければ、沖まで出るボートがあり、
マンタやもっと大きな魚たちを見ることができるらしいのですが、
この日は欠航。
残念だけど、酔ってしまう心配もあり、ちょっとホッ...

川平透明の水.JPG

船を下りて早速足だけ水の中に。
こんなキレイな海水。
感動です。

この景色、日本100景に選ばれているだけあります。
1時間、暑さも忘れて眺めていました。
美しい...。


こんな感じで石垣&西表島をたっぷり楽しみました。
計画どおり、やりたいことはすべて出来、更にプラス@の充実旅行。
思ったほどバタバタでもなくのんびりリフレッシュも出来ました。
美しい景色、空気、大自然。
心の洗濯ってこういう事なのかな...

那覇空港では美味しいと有名な

【天龍】

で沖縄そばを食べ、新しくなった空港でお土産探し。
サーターアンダギー、試食しすぎでお腹一杯。
大好きなちんすこうもゲットしました。イェイ。

無事東京に着き、充実感と満足感を抱えて家に帰りました。
沖縄離島の旅、また行きたぁ〜い!!





posted by さおりん at 12:44| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

西表島 〜大自然編〜

浦内川.JPG

面積の約9割がジャングルという西表島。
川にはマングローブが群生し、
原生林には、きっと見たこともない小動物たちがたくさん生息している。
海は透明で、珊瑚と熱帯魚の群れ。
東京に住む私には考えられない大自然が、目の前に広がっています。

自然の脅威を感じ、
次に自分の中に湧き上がる冒険心を感じました。

西表島2日目は、その大自然をたっぷり堪能するアドベンチャーツアーに出かけました。
まずは西表島西部を流れる浦内川をボート(といっても結構大きい)に乗って
マングローブや植物を観察。
初めてみたマングローブ。
この旅の目的の1つだったので、かなり興奮しました。

浦内マングローブ.JPG

水の中に根をはり植物が生息する。
しかも、下から根が張るのではなく上から。
水に流されないように根が出てきて、水の中に着地し根を張るのです。
『オヒルギ』という赤い花をつける木がほとんどで、たまに『メヒルギ』というオヒルギよりも小さな木があります。

浦内マングローブ2.JPG

ほとんどが緑の葉なのですが、ところどころ黄色い葉っぱ。
これは海水から身を守るために木自身が自分で海水を吸い上げ、
その黄色い葉っぱにだけ海水を溜めるらしいです。
だから、緑の葉と黄色の葉をちょっとかじってみると、
明らかに黄色い葉は塩辛いのだそう。
生きる努力を感じました。

その他、いろいろな植物を見ながら30分程進むと、軍艦岩というボートの降り口があります。
そしてここから『マリユドゥの滝』を見るために、ジャングルの山道を片道40分かけて登ります。
すでにマングローブで大興奮。
これから先も素晴らしいものに出会えそうで落ち着きません。

Tシャツ・半パン・スニーカーにキャップで張り切って進むと、
見たこともない木や熱帯雨林に生息していそうな植物たちがたくさん。
ひどく感動。そして森林浴。
わりと時間がギリギリなので、一生懸命歩きました。

滝の音がどんどん近づいてきます。
もうすぐと思うと足は速まるもの。
階段を下ると、目の前にもの凄い勢いで流れる滝の上流へ到着。
岩を降りて水に近づき、マイナスイオンを体に...
大きな山に囲まれ、水の流れる音がして、空気がキレイで。
もう何もいうことはありません。
気付けば無言でただただ自然の素晴らしさを感じていました。

マリウドゥの滝...日本の滝100選に選ばれている滝だそうです。


続く...↓
posted by さおりん at 18:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。