2005年05月16日

シンプルぶどうパン

シンプルぶどうピンク地の上.JPG

気分の優れない日には、よくパン料理を作ります。
これは私の気分転換?ストレス発散法なので〜すぴかぴか(新しい)

今日作ったのはこちらグッド(上向き矢印)

“シンプルぶどうパン”

パンを作り出してから、
食べられなかったレーズンが食べられるようになりました手(チョキ)

フワフワのあまぁ〜い、お砂糖のかかったパンが作りたかったので、
生クリームとかお砂糖とか牛乳とか、オレンジピールまで入れて作りました。
って

これってシンプルじゃないわね...たらーっ(汗)

いーの。イメージ的にはシンプルなんですかわいい

オーブンへ入れる前に、
卵とかお砂糖とかアーモンドとかをたっぷりのせ(ってさらにコッテリexclamation
200℃で20分。

良い焼色です。

本当は一斤型とかパウンドケーキ型で焼こうと思ったのだけど、妹が持っていってしまったらしく、無い...無い...無い...たらーっ(汗)

仕方なくこんな感じの成型です。

フワフワで甘い良い香りがします。

シンプルぶどうパン断面.JPG

ちょっと大きめにカットして
暖かいカフェオレと一緒にいただきます喫茶店

時間が経ってしまったら
トースターで軽く焼いて、カリッとふわっとるんるん



posted by さおりん at 10:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

沼津【クレマチスの丘】

クレマチス看板.JPG

たまにデートハートたち(複数ハート)で行きます。
沼津です手(チョキ)

東京から車車(セダン)で2時間。
富士山を横目に東名高速を走ります。

あ、東名といえば、お決まりの海老名SAに寄って、
必ずといって良いほどアメリカンドックソフトクリームを食べます。
こういつもいつも寄るくらいだから、
そのうち売店のおばちゃんとも仲良くなって

「あら、いらっしゃい!今日は何処行くの?!」

なんて会話ができるようにまでならないと...るんるん


東名裾野インターを降り、国道をどんどん走り、
途中右折して山へ上がって行きます。

結構登りますあせあせ(飛び散る汗)

どんどん道が広くなり、後ろを振り返れば広大な景色目
絶景exclamation×2
夜、暗くなってから下ると夜景が最高にキレイぴかぴか(新しい)
相模湾が遠くに見え、まるで一枚の画のようです。

その景色を背に坂道を登りきると、
クレマチスの丘はあります。
(ちなみに辺りは高級住宅街)

クレマチスの丘
美術館、レストラン、庭園などの複合施設。

最近では美術館にオシャレなCafeを併設したり、
有名レストランを入れたりしているところが増えてきました。
こうすることで今まで芸術に興味が無かった人や、雰囲気に気負いしてしまう人達が気軽にその空気に触れることができる、そのきっかけになる。

日本はもっともっと芸術を身近に感じさせられるような、
こういった工夫が必要だと、常にダーリンも言っています。

そういう意味では、このクレマチスの丘はとても良く出来た感じ。

レストランはイタリアンの『マンジャ・ぺッシェ』(日高さんのお店ですね)
和食は『庭園 バサラ』(『青柳』の姉妹店です)
Pizzaハウス『チャオチャオ』(石窯で焼いてます!)

などがあり、どれもみんな美味しいです。
はずれなし!という感じ。

イタリアンと和食は一応予約は入れたほうがいいかな
ちなみにこの日はこちらへ...
クレマチスの花.JPG

さて、これがクレマチスです。
キレイな紫色で、一輪の花の大きさは直径10cmくらいだったと思います。
入り口から園内に沢山咲いていて、私たちを出迎えてくれます。

園内にはクレマチスの他、可愛らしい花たちが楚々と咲いていました。

そして、広い庭園には彫刻がいくつかあります。

庭園2.JPG


ビュフェ美術館の名の通り、ビュフェの作品たちです。
どれも目に特徴があり、ジロリッ!と今にも動きそうでちょっと怖かった...たらーっ(汗)

全体的に、しっかり地に足が着いて入るというイメージ。
手足胴体がとてもズッシリした表現なんです。
うーん...大きな一枚の板?アルミ?を胴体に見立てたり足に見立てたり。
だからとてもドッシリズッシリな感じなのです。
それも特徴かな。

庭園の中に“ビュフェ美術館”はあり、
その中はとてもイタリアンチックで、
内装も斬新なデザイン?雰囲気で
格好良かったです。

中にも彫刻や画が所狭しと飾られてました。

一緒に“山本容子展”もやっていて、
それはそれは可愛らしい画が沢山ありました。
クラシックと画の共存
クラシック好きな私たちには、とても楽しい空間でした。



お天気の良い晴れ休日は
ちょっと足を伸ばしてこんな時間の過ごし方もオススメですかわいい

ぜひ、自然と芸術を堪能してみてください。




    ■クレマチスの丘■

      http://www.clematis-no-oka.co.jp/    

posted by さおりん at 13:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビュフェ美術館の作品たち

エントランス.JPG
入り口のエントランスです。
ココを抜けると...


庭園1.JPG
相模湾まで見える庭園が目の前に広がります。
圧巻!


彫刻.JPG
ここの有名な彫刻です。
青空をバックに!
ね!目に特徴あるでしょ。



続く...
posted by さおりん at 12:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビュフェ美術館の作品たち2

ホワイトガーデン.JPG
花のガーデンがありました。
沢山の小さな花たちが沢山咲いています。
奥はCafe。


野花.jpg
庭園の所々にこんな小さな花を見つけられます。
これはツツジ科の花らしい。
ちょっとピンぼけ。


庭園出口.JPG
出口は『マンジャ・ペッシェ』の入り口脇に出ます。
このアプローチも素敵かわいい
花達に見送られながら、庭園を後にします。
posted by さおりん at 10:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

もう夜ケーキは食べないぞ!

TMSローズヒップミックス.JPG


久しぶりの夜お茶です。

いつもの『TMS』 

本気で夜のケーキはやめることにしましたexclamation×2

本気です手(チョキ)

私が夜、ケーキを食べているところを見かけた方は目

強く怒ってください。


というわけで

今夜はこんなにキレイぴかぴか(新しい)なお茶です。

“ローズヒップミックス”

キレイなピンク色で、飲みながら楽しめます。

ちょっと酸味があって香り良いかわいい

あの酸味が苦手な方は

はちみつを加えるとマイルドになって酸味も無くなります。

リラックスできて、夜お茶三日月には最適です。


■テーブル・モダン・サービス■

http://www.elledeco.jp/deco/works/dfile/file029/

posted by さおりん at 15:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 夜お茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

懐かしい味。

私は子供の頃、生クリームとかチョコレートが嫌いでした。

そのせいかな...
かなりガリガリちゃんでした。
今では考えられないくらいです。トホたらーっ(汗)

そんな私はお誕生日やその他のお祝い、記念日には
ママに必ず作ってもらうデザートがありました。

それがこれ黒ハート

ババロアピンク.jpg

≪ヨーグルトババロア≫です。

作り方はすごく簡単るんるん
温めた牛乳にグラニュー糖を溶かし、
水でしとらせたゼラチンを入れ溶かす。
ほぐした卵黄に牛乳を加え、粗熱を取ったら
レモン汁&ヨーグルトを加えて冷蔵庫へ。

今回の写真は小さなカップに分けて上にグレープフルーツをのせましたが
大きな型に流し込んで固めて、お皿にあけたらホイップクリームで飾り付けをしてもOKexclamation
お子様のお誕生日なんかには
イチゴブルーベリーなど、
彩りの良いフルーツをふんだんに飾ってあげてもいいと思います。

これを食べるたびに、
子供の頃を思い出します。
ダーリンにも、私が育った味を堪能して貰いました。
美味しかったかなexclamation&question





posted by さおりん at 14:25| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

クリームチーズレーズンパン

パン.JPG

こんなの焼いてみました。
時間が無くて、バタバタあせあせ(飛び散る汗)と作りました。

強力粉、薄力粉、イースト...
フィリングにレーズン・オレンジピール・アーモンド・クリームチーズ

クリームチーズとかカスタードクリームとかを
中にサンドしてつくるパンは、失敗作になることが多いむかっ(怒り)
今回も最終発酵あたりからちょっと気になりだすあせあせ(飛び散る汗)

あぁ〜またダメかしら???

今更引き返せない為、それでもオーブンに入れちゃう手(チョキ)

200℃で20分。

焼き上がりはとても美味しそう黒ハート

ガ...

天板から降ろそうとして

ウッたらーっ(汗)

中心あたり崩れる...もうやだ〜(悲しい顔)

仕方なく、シートの上に乗せたまま網へ。

冷めた頃を見計らってちょっと切ってみる。

な、生?

えぇ〜!!焼けてるはずなのにぃ〜あせあせ(飛び散る汗)

また失敗かもぉ〜バッド(下向き矢印)

こんなにリッチなフィリングのパンだったのに...

美味しいはずなのに...

ビェ〜〜〜ン

意外とへこむ。

失敗はへこむ...たらーっ(汗)

もういい、いいです。

お出かけタイムになったので、その子はそのままおいて出かけた車(セダン)


次の朝...


テーブルの上にいくつかに切られている私の失敗作。

ダレか食べたのか?!

ちょっと触ってみる。

固い!固くなってしっとりしてるぴかぴか(新しい)

もしかしていけるかも黒ハート

ひと口...キスマーク

いやぁん!美味しいかわいい

ちゃんと生地も落ち着いて、失敗の元だったはずのクリームチーズも
しっとり馴染んでる。

やった!もしかして成功!?
イェイ手(チョキ)


やっぱり、フィリングをたっぷり使った甘いパンは、
一晩くらいおいたほうが落ち着いて美味しくなるのかもしれないわ〜。

またいつかもう一度作るかもしれないけど
近々レーズンパン@シンプルを作ろうと思います。

作ったらアップしますわ〜。
オホホホ...ぴかぴか(新しい)



posted by さおりん at 14:56| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 手作りパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

『Garden basara』へ行く(1)

ガーデンバサラ.JPG

建設中から狙っていたお店へ行ってきました〜exclamation×2

ここは、料亭『青柳』のご主人
小山裕久さんプロデュースの和食屋さん。
東京には晴海赤坂アーク森ビル内にもありますね!

私たちが行きたかったのはココexclamation

『Garden basara』@クレマチスの丘

以前ココにある『マンジャ・ペッシェ』についても書きましたが
ココは沼津の丘の上にある、レストラン・美術館・庭園などの複合施設で

景色も良い!空気も良い!お魚が美味しい!芸術鑑賞も出来て、お花かわいいも観賞できる!

なんでも叶っちゃう、私たちのデートコースの1つです。
それらを堪能すべく向かう沼津。
東京から車で2時間車(セダン)、何とも贅沢な感じもしますぴかぴか(新しい)

ポメリーシャンパン.jpg

さて、今夜はこの和食屋さんで、美味しい薪炊きご飯を堪能しちゃいますキスマーク
まずはシャンパンで乾杯。17時半過ぎから呑める幸せ手(チョキ)
(あ、ダーリンはシャンパングラスに炭酸水でするんるん

ヤ八寸.jpg

続いて先附です。

『車八寸』

これは八寸皿の上に5つの小鉢が車輪のように並んでいる事から、そう名付けたそうです。

・酢をゼリー状にしてお野菜にかけていただくもの(さっぱり夏!という感じです)
・ソラマメのウニ和え(これは贅沢なウニの使い方。香りだけです)
・白身魚のフリット(すだちをかけてさっぱりといただきます)
・大根のおひたし
・お豆腐(だったかなぁ〜?!スミマセン忘れてしまったたらーっ(汗)


続く...右斜め下



posted by さおりん at 20:50| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『Garden basara』へ行く(2)

エビしんじょ.jpg

続いて運ばれてきたのは

『えびしんじょ』

今までに食したことの無いふんわり感コク

何これ!目

このコクは何?!何のコク?

と店員さんに聞いてみるものの、店員さんも聞かされないらしく...
教えて貰えませんでしたたらーっ(汗)
まぁ、当たり前です。
薄味のお出汁とそのコクは、物足りなさを感じることなく
最後まで食して丁度良い味の深さでした。

おいぴぃ〜!!

お造り.jpg

次にお造りが登場。

鮪・混布〆のヒラメ・アオリイカ

アオリイカはすごく柔らかく、思いのほかサラッといただけた。
ヒラメはほんのり混布の香りがついていて、口に入れる瞬間に香る。
鮪は丁度良い脂ののり加減で、わりとさっぱり。

その後は

穴子の棒寿司・海老粽寿司

酢飯はしっとり、丁度良い味わい。私好みの酢加減?!
ネタのジューシー加減と合っている。


マ物.jpg

そして煮物です。
季節のお野菜達が薄口の出しで煮含められていて、見た目にもキレイぴかぴか(新しい)

新じゃがいも・アスパラ・筍

を感じますねぇ〜かわいい

ふぅ〜。
なんてヘルシーで美味しいのかしらぁ〜。

お腹がいっぱいになりつつあるのに、どれも美味しくいただける。
これぞ和食マジック


続いてメインです!右斜め下


posted by さおりん at 19:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『Garden basara』へ行く(3)

太刀魚.jpg

メインです。
焼き魚は太刀魚です!
これが良い、とても良い。
ふっくらと身が厚く、脂がのっていて柔らかい。
もぉ〜、こんな焼魚だったらいくらでも食べたいキスマーク

ご飯.jpg

このご飯たちと一緒にいただきます。

写真ではキラキラ、ツヤツヤ感ぴかぴか(新しい)が伝えられないのが残念ですたらーっ(汗)
噛むほどに甘味旨みが感じられ、何もなくても炊きたてなら1膳はいただけます黒ハート

このご飯と太刀魚がまたとても良く合い、
太刀魚のコクがご飯を一層美味しいものに変えてくれます。
焦げ目のほんのり苦味が、また良い。

ダーリン、3膳お替わり!
上品なおこげにちょっと不満気だった様子だけれど、
美味しいご飯で大満足かわいい

お水の量も私たち好みでちょっと柔らかめ。
瑞々しいご飯でした。


ふぅ〜と一息。
そこへ、なんとも可愛らしいデザートが運ばれてきましたぴかぴか(新しい)

パレットデザートの内容.jpg

な、なにぃ〜!!可愛いデザート!

『パレットデザート』といいます。

絵の具を溶くパレットに乗っているのでそういうネーミングらしい。

内容は...
プリン・桜のシャーベット・わらびもち・いちぢくのコンポート・イチゴ・抹茶シャーベット・白玉ぜんざい

どれも小ぶりで作られていて、見た目がホントに可愛いハートたち(複数ハート)

小さいから全部食べられるんだ!...

じゃなく、大きくてもいただけそうなくらい
美味しいデザートたちです。

甘さ控えめの抹茶シャーベットは大人味。
白玉ぜんざいは餡子まで小さな球状になっていて、そういうところも細かくて良い。
目と口で楽しめるデザートでした。

全体的にとてもレベルの高い美味しさだったと思います。
もちろん素材が良いのもありますが、
お料理の名前の付け方盛付け
見た目の可愛らしさなど、いろんな意味で楽しめる和食屋さんでした。

最後は美味しい緑茶をいただき、大満足でお店を出ました。

是非また行きたいお店でするんるん


   ■Garden basara (庭園バサラ)■

     〒411-0931
     静岡県長泉町クレマチスの丘(スルガ平)347-1
     TEL 055-989-8778
     営業時間: 2F/メインレストラン
            11:00〜15:00 (ラストオーダー14:30)
            17:30〜22:00 (ラストオーダー21:00)
          1F/basara茶屋(むしやしない・甘味)
           11:00〜19:00 (閉園時間の1時間後)
     定休日: 水曜日 (水曜日が祝日の場合は翌日)

posted by さおりん at 19:10| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

マイナスイオンランチ

taiboku1.JPG

最高のお外ランチ日和!イェイ手(チョキ)

朝起きて早速、
昨夜焼いたパンに野菜達をサンド。
意外と時間がかかる...あせあせ(飛び散る汗)

だってぇ〜
これらも作ったからぁ〜黒ハート



obento.JPG

せっかくなら、久しぶりにお弁当らしいものを作って
本格的にピクニック気分で行こう!かと。

前夜から下味をつけておいた鶏肉で唐揚げとか
コロッケを揚げたりとか
野菜を素揚げしたりとか...

揚げ物が終わったら、卵焼き。
伊達にお料理試験のため、出し巻き卵を作り続けた日々も無駄じゃなかったと実感ぴかぴか(新しい)
見た目はしっかり美味しそうに焼けました手(チョキ)アハハ。
味も大丈夫だと思うよ!

お弁当の具は全て出来上がり、
あとはタッパーに(って、あれだけあったお弁当箱ももう全て捨てられ、色気なくタッパーへ...)
盛付け。
なんとなく格好がついたのでOK!

サンドイッチもラップに包んでラッピング。

よし!何とか間に合った...かな?!
お弁当.JPG

世田谷砧公園サッカーへ。
とても広い公園で芝生の面積も充分過ぎるほどある。

出来るだけ陽射しの少ない木陰を選び、お弁当を広げる。
木陰に入るとひんやりして気持ちが良い。
たまに太陽の陽が射し込み、なお心地よく気持ちが良いかわいい
マイナスイオンたっぷりで優雅にランチキスマーク

最高の贅沢

を感じる。

良い、とても良いぴかぴか(新しい)

気候の良いこの時期は
こういうデートを沢山したいものです。


ダーリン『美味しい、美味しい』
お弁当完食。
よかったよかった。
ホ〜ッかわいい

☆この公園には沢山の大木たちがあり、
それらを見る度に“日立のCM”を思い出し前奏から歌いだすダーリンは
本当にひょうきん者だなぁ〜と感じました。フフフ。


    ■砧公園■

    http://www.tokyo-park.or.jp/kouen/park.cgi?id=19

     問合先 ● TEL 3700-0414
          砧公園管理所
          〒157-0075
          世田谷区砧公園1-1





posted by さおりん at 00:00| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | デート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

サンドイッチ用のパンを焼く

さんどいっち.jpg

お外ランチが気持ち良い季節になりました!
明日もお天気がいいらしいので
ダーリンとお外ランチに出かけることに...手(チョキ)

よし!サンドイッチ作ろう!!

美味しい高価ライ麦粉があったので、それを使い、
プレーンのライ麦粉パン乾燥バジルを練りこんだもの
2種類を作ります。

強力粉80% 
ライ麦粉20%

くらいの割合で、生クリームを入れてちょっとふんわり系に。
本当はホットドックのパンくらいのイメージだったのに
こんなにレモン型になっちゃって...トホ。

しかも重たいのぉ〜!エ〜ン...たらーっ(汗)

リベンジ決定ィ〜ひらめき

サンドイッチパン.jpg

プレーンのパンには
レタス・ハム・グリュイエールチーズに黒こしょうとからしをサンド。

バジルパンには
ベビーリーフと生ハムをオリーブオイル&バルサミコでマリネ
クリームチーズ
を合わせてサンド。


それだけでは物足りないので、
唐揚げやら、コロッケやら、
卵焼きやらを作って、昔懐かしいありがちなお弁当も作ろうかな・・・ぴかぴか(新しい)

こんな献立を考えるのも、楽しいひと時だな...るんるん

明日、晴れ晴れますようにかわいい


posted by さおりん at 18:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライ麦粉生地でラタッツォーネ。

ライ麦ラタ.jpg

ライ麦を混ぜた生地で
包みかたを変えて作ったラタッツォーネ

パンはわりとふんわりしています。
ライ麦粉20%、脂分は0%のハード系です。
中にラタトゥイユを包んで最終発酵後に切り込みを入れ、
そこにチーズを好きなだけのせオーブンへ・・・るんるん

チーズが溶けた部分はカリカリexclamationに、ラタトゥイユも生地に押されて下から上がってきます。
トマトソースとチーズが混ざり、香ばしい香りのパンです。
チーズの焦げたところは最高に美味しいですね〜かわいい

お子様にも好評手(チョキ)
冷めたらトースターで温め直していただきます。
ふんわり感復活です!




posted by さおりん at 17:42| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 手作りパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

本日のランチ!

今日はなんと目
ボリューム万点のサンドイッチです。

本日ランチ.jpg

一応お断りしておきますが、
このパンはとても小さめです

いわゆるお店で売られている食パンの大きさの
半分ですから〜っ!残念...


それにしてもダイエッターのランチには...たらーっ(汗)

軽くトーストしたパンに軽くマーガリンを塗り、
ママ特製のハンバーグと湯がいたほうれん草をサンドしました。


ランチサンド.jpg
意味もなく、修正テープのくじらちゃんも写してみました...


ランチタイムが楽しみです...かわいい


posted by さおりん at 11:09| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 手作りパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月07日

『寅福』の釜土炊きご飯

ご飯セット.jpg

<ご飯セット>

サラダ.jpg

<寅福サラダ>

出し巻き卵.jpg

<出汁巻き卵>

3日続いたパン教室も終わり
3日3食パン食べる...世界からやっと脱出手(チョキ)
いくらパンが好きだとはいえ、私も一応japaneseかわいいなもので、
炊きたての白米が恋しくなるのですよ...黒ハート

そこで、ダーリンと一緒に
玉川高島屋へ美味しい白米を食べに行きましたるんるん

『寅福』

ご存知のお店だと思いますが、青山が本店です。
釜土で炊くご飯を出す和食やさんです。

魚!魚!魚が食べたーい!

という私の願いは虚しく、本日のオススメ鮮魚はみんな売り切れですたらーっ(汗)

トホ...

ということで、

お豆腐3種(胡麻・木綿・柚子)
大根メインのサラダ 
出汁巻卵
地鶏焼
根菜のきんぴら
ご飯セット
生卵

をいただきました。



お料理はみんな美味しいですぴかぴか(新しい)
サラダのドレッシングは、和風だしと酢で味付けし、
ゼラチンでちょっと固めてある。
これからの季節はさっぱりと、見た目にも涼しげでいい!

出汁巻はしっかり甘さをつけていて、ちょっとバランスが悪いかな?
初めのひと口は良いのだけど、2切れくらい食べるまでにちょっと飽きちゃう。
それは、砂糖が出汁の味を際立たせすぎちゃうから...のような気がする。
砂糖って上手く使わないと、美味しいものを台無しにしてしまう力がある反面
別の食材?味?を際立たせてくれる調味料だと思うので、その辺は私も勉強しないといけなかったりする...(偉そうにスミマセンたらーっ(汗)

お豆腐達はみんなそれぞれの味をしっかり出していて、
濃厚でコクがあって美味しかった。
柚子はしっかり柚子!なので、最後にいただいたほうが良いかも!

鶏はまぁ〜普通。
柚子コショウをつけると大人の味になって良いかも!

そして...ご飯ちゃんです。
炊きたて、ふっくら真っ白ご飯。
なんて美味しそうな画かしら...
キラキラぴかぴか(新しい)光ってます。
卵かけご飯が大好きな私は、何年ぶりかのそれをいただきました。

やっぱりいつ食べても美味しい〜!

子供の頃の大好物って、いくつになっても大好物なんだ。

ご飯も美味しいし、根菜のきんぴらは大きめにカットされた根菜の食感やら味を感じられるので
とてもいい。
根菜嫌いのダーリンが、パクパク食べてました目

二人とも動けないくらいしっかり白米&和食を堪能し、
帰りました。

P.S. おこげ好きのダーリン。今回はゲット出来ず...
   次回はMyお茶碗もって、釜の前で待っててみたらどうかしらるんるん



      ■寅福■

       http://www.four-seeds.co.jp/torafuku/
       
       【青山本店】
       港区北青山3-12-9 青山花茂ビル 地下1階 B1
       電話:03-5766-2800
       昼:1時30分〜15時
       ティータイム:15時〜17時30分
       夜:17時30分〜23時30分


       【玉川高島屋S・C店】
       東京都世田谷区玉川3-17-1南館8F
       電話:03-5797-3200
       営業時間:昼11時30分〜23時00分
posted by さおりん at 11:53| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(1) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Table Modern Service

炭火焼野菜.jpg

タコスミートパイ?Pizza?.jpg

TMSデザート.jpg



急遽、パン仲間のS子ちゃんとご飯。
悩める乙女に勇気?パワー?を投入...
って何の役にも立ってないかも知れないけどぉたらーっ(汗)

最近、私の周り(パン教室の生徒さんに教えてあげたのがきっかけ)
で話題になっていたスペインレストラン
『エル・ペスカドール』

話しているうちに私も食べたくなっちゃったので

“それなら今夜!”

と意気込んで電話してみたものの

「本日は営業されてますか?」

「やってるんだけど、もういっぱいなのよぉ〜」

「いやぁ〜ん...」

「8時半くらいねぇ〜」

「あ、そうですか。また日を改めます...」


残念たらーっ(汗)

年配のご夫婦がやっている小さなお店。
とても素朴な雰囲気で、
ポーション小さめでリーズナブル。
もちろん美味しい。
だから、常に満席。
是非オススメのお店です。


...ということで、
私が良くダーリンと夜お茶に行く
『TMS』へ。


ダイエット中の二人なので

炭焼き野菜(パプリカ・ズッキーニ・アスパラ・アボカド)
初鰹のたたきサラダ
タコスミート


をいただく。
あ、赤ワインも1杯...

炭焼き野菜は名前の通りで、とてもヘルシーかわいい
脇にアンチョビとオリーブのパテがついてくるので、ついつけて食べちゃう。
でも植物性だから大丈夫るんるん

初鰹はしっかり大きめでボリューム万点exclamation×2
サラダというより、鰹のたたき。
マヨネーズのソースが何とも良い。
しょうゆベースのタレと合っている。

そして、タコスミート。
これはPizzaとパイの合いの子みたいな感じ。

あ、気付かれたと思いますが
この辺から全然ダイエットっぽくなくなっていきます。
これは食感がとてもいい。サクサクのパイ生地の下にカリカリのPizza生地。
ふんわり焼き上げた生地というより、ふんわり生地をしっかり焼き上げたカリカリ生地。
食べながら、

“きっとこれ、ダーリンの大好物になるな・・・”

なんて思いながら、完食手(チョキ)

ワインとそんなお料理たちはとても美味しかった...

で、そこまでいただいてしまうと
どうしても隣の席で食べているデザートに目目が行く。

「た・べ・たいよ・・・ね・・・」

と目で合図。


「たまには良いよね...ってことにしなぁ〜い?」

全然気合入ってないダイエッター。
生クリームたっぷりのキャラメルカスタードプリン
ブルーベリーチーズケーキをいただきましたキスマーク

食べ過ぎたので、
23時を回っていたのですが、
駅から歩いて帰りました。

もちろん、ストレッチもしっかりやりました手(チョキ)




    ■Table Modern Service■

       目黒区自由が丘 2-17-8 3F
       03-5729-7160



    ■エル・ペスカドール■

        目黒区自由が丘1丁目13-4-101
        03-3723-8471
posted by さおりん at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

手作りパンでお弁当!

お弁当.jpg
ラッピングにも凝りたいですね!ってこれは適当ですけどぉ...

ハムサンド.jpg
ハムサンド


ツナサンド.jpg
ツナサンド


せっかく美味しいパンがあるので
それを使ってお弁当?サンドイッチを作った。
冷蔵庫にあるもので作ったので
大したものでもないのだけれど...

ハムときゅうりのサンドイッチと
大好きなツナサンドファーストフード

簡単でソコソコ美味しい。
それにしても角食パンが最高に美味しい!

このパンを作りたい!という方は
どうぞこちらから...


『パン教室ソレイユ』

http://home.catv.ne.jp/pp/pain/




posted by さおりん at 15:42| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

GWイベント教室

SAO風カレーパン.jpg

ゴールデンウィーク企画教室

“ジューシーカリー”と“ラタッツォーネ”


今回は5月3〜5日の3日間で
20名ほどの生徒さんに集まっていただきました。
皆さん、楽しんでパン作りしてくださったかなぁ〜かわいい?!
常に私が思うのは

『上手に作る』事より『楽しんで作る』事が大切!
という事。

さて、今回のパン達...ファーストフード


カリカリカレーパン.jpg

ジューシーカリーは、欲張りな私が楽しんで食べられるように考えた、
一度で何度も美味しいカレーパン。
中のカレーはジューシーに、包める限界のトロトロさ。
焼きたてはトロ〜っととろけます。
周りの生地は“ここまで?!”というくらい甘く
パンだけで食べてもフワフワで美味しい。
そして衣に使ったのは、コーンフレーク
焼きカレーパンなので、サクサク感を存分に出しました。


ラタッツォーネ.jpg


ラタッツォーネは、ラタトゥイユをカンツォーネ風に包んで焼き上げたパン。
くっつけてこの名前を考えました。
バジルの生地ライ麦の生地で成型を変えて作りました。
じっくり煮込んだ野菜の旨みたっぷりのラタトゥイユの美味しさと
パン生地のコラボレートがとても楽しいパンです。



教室に参加してくださった皆さんぴかぴか(新しい)
楽しんでもらえましたでしょうか?
次回もいろいろ考えてますので
是非お時間が合えば、お越しくださいねるんるん
またお会い出来るのを楽しみにしています!




posted by さおりん at 00:00| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 手作りパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月04日

真似してみました。

真似っこカレー.jpg


先日デパ地下で見た可愛いカレーパン。
深めの花びらのようになった型を使って
中のカレーが見えるように焼いてある。

よぉ〜しひらめき
真似してみよう!

ということで出来たのがこちらですたらーっ(汗)

型がブリオッシュ型だったので、ちょっと深さやら形やらが違うのだけれど
真似でも自分で考えてでも、いろんな成型をしながら楽しめるのって
パン作りの面白さだと思うるんるん

中身をクリームシチューにしたり、トマトシチューにしたりして
色や具でも楽しみたいかわいい

posted by さおりん at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

カレートースト

カレートースト.jpg


カレーパンの教室で紹介した

“カレートースト”

です。

角食パンを厚めに切り、その上にドライカレーをのせ
とろけるチーズをふんだんにかけてオーブンへ。
しっかりチーズが溶けるまで焼き、
出来上がったらパセリなどの緑を添えていただきますキスマーク

角食パンのコクのある香り、カレーの香り、チーズの香りが一体になって
カリッ!トロッ!ジュワ〜。かわいい

美味しいです。最高ですexclamation×2
是非やってみてください。

カレーをそのために作るのが面倒なら、
前夜のカレーを。
それも無いという方は、レトルトのカレーを温めず、そのまま乗せて焼いてください。
最近のは美味しい物がたくさんありますからぴかぴか(新しい)

posted by さおりん at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。