2005年05月31日

ヨーグルトでマスカルポーネ風?!

マスカルポーネ風ヨーグルト.JPG


ヨーグルトの水分を抜いて、こんなのを作ってみましたぴかぴか(新しい)
グレープフルーツを添え、はちみつで甘味をプラス。
かなり酸味が強いので、出来れば甘味を加えた方が食べやすいですかわいい


ドライフルーツナッツ類を加えて
ハード系のパンと一緒にいただいたり、
ジャムと合わせて
トーストイングリッシュマフィンに付けていただいても美味しいですキスマーク


夏は柑橘系のフルーツを細かくして合わせ、
パンに包んで焼いても、さわやかな味が広がっていいかもしれませんねるんるん




posted by さおりん at 11:37| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

D&DEPARTMENT DAINING TOKYOでお茶

カシスパフェ.JPG

その後、親友M尾さんと

家の近所のCafeでお茶喫茶店

ここは3〜4年前に出来た(と思うのだけど)Cafeで
オープンしたての頃何度か行きました。

ソファが座りやすく、体がズッシリ沈むのでなんとなくゆっくりしてしまいます眠い(睡眠)

ちゃんと禁煙喫煙の席が分かれてるのも良いですひらめき

カレーうどんの後のにんにくの香りたっぷりの二人たらーっ(汗)
早く、お茶を飲んでこの口の中をさっぱりさせたい二人...ふらふら

彼女はアールグレイとフルーツロールケーキ

フルーツロールケーキ.JPG


私はカモミールとミニカシスパフェ


を注文しましたかわいい

早速お茶を一気にのみ、
口の中をさわやかなパープル(そんな気分かわいい)に変えました。

はぁ〜すっきり!ぴかぴか(新しい)


カシスパフェは
生クリームの中にバニラアイス・ナッツ・カシスリキュール・ブルーベリー・ラズベリー
フレーク
が入っていて、結構さっぱりとした冷たいデザートです。

ナッツ類の食感も良く、後味がオシャレな感じです。
ベリー系も冷凍のものが入っていたので、冷たくてシャリシャリあせあせ(飛び散る汗)

濃厚にんにくカレーうどんの後には、最高のデザートでした黒ハート


2時間くらいマッタリして、帰宅しました。



D&Department DAINING TOKYO

世田谷区奥沢8-3-2
03-5752-0120
12時〜24時(金・土は26時まで)
水曜日定休









posted by さおりん at 23:46| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(3) | Sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三宿で“味噌カレーうどん”

にんにく.JPG


学生時代からの親友と久しぶりにご飯るんるん

三宿にある

『花わぎ詩』(かわぎし)


という、最近出来たらしいカレーうどんのお店に行った。

味噌・カレー・うどん

私の大好きなものたちばかりぴかぴか(新しい)

更にトッピングで煮卵を...

カロリーアップexclamation×2

のりトッピング.JPG

友達はのりをトッピングしました。
見事なのり!


味噌味のカレーうどんも珍しかったのですが、なんと目

生にんにくを丸ごと潰して入れていただくのです


怖いもの見たさ?
早速1個入れてみました手(グー)

にんにく.JPG


お味は、味噌だしのせいか、コッテリマッタリのカレーうどんです。
味も濃すぎず、もやしや葱の香りの存在がさっぱり感を演出。
うどんもコシがあり、しっかりした麺。
カレーと絡みやすく、一体感を感じられるカレーうどんです。

にんにくの香りがカレーのマッタリ感に突き刺すスパイスになり、
一向に飽きないかわいい

でも、もちろん食べ進んでいくうちに、口の中はにんにくの香りいっぱいで
自分でも倒れそうになるくらいの、何ともいえない状態たらーっ(汗)

しっかりスープまでいただいて、お店を出ました。


「軽くご飯してお茶をゆっくりしなぁい?」

ぜんぜん軽くないですから〜ッ!


外はヒドイ雨雨で、看板からかなりまとまった雫たらーっ(汗)が滴ります。
あれは何とかしたほうがいいかもぉ〜。





■花わぎ詩■

R246 玉川方面へ。
三宿交差点を過ぎ、200Mくらい進んだ所にあります。



posted by さおりん at 11:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オレンジマーマレードのパン

中山のマーマレード.JPG


会社の女の子からマーマレードかわいいいただきました。

軽井沢に行くと必ず買ってくるというマーマレード。

“NAKAYAMAのマーマレード”

軽井沢・ジャム・必ず買って帰る・・・

≪美味しいに決まってる≫の三拍子って感じexclamation&question


そこで、パンに練りこんで

マーマレードパンを作ってみよう手(チョキ)


中山のマーマレード.JPG


わりとジューシーな瑞々しいジャムだったので
あまり分量を多く入れることが出来なかったたらーっ(汗)

多分...(って目分量で入れちゃったので)
20gくらいかな?

オレンジの皮も結構大きくカットされていたので、
簡単に手でちぎって練り込みました。

強力粉とライ麦粉を合わせ、お砂糖は5%くらいにしてジャムの甘さに期待。


「ジャムとセットでよくクリームチーズを一緒にいただくことがあるよなぁ〜」


ふとそんなことを思い、
冷蔵庫にあったクリームチーズとグラニュー糖をあわせたものを
中に入れて焼いてみました。

もちろんプレーンも作ります手(グー)


マーマレードとパン.JPG


こんな感じです。

お味は...

マーマレードが少ないのか、マーマレードが自然の味なのか、
ちょっと風味が薄かったように思う。

その点、クリームチーズを包んだほうは、そのコクがぼんやりしたパン生地をカバーしてくれて
インパクトのあるパンになったかな?!


もちろん、彼女にもそのパンをプレゼントプレゼント

とても喜んでくれましたぴかぴか(新しい)

今の私は、とてもジャムに凝っているので
家には食べてないジャムたちが沢山ありますたらーっ(汗)

それらも、トーストに付けて食べるだけでなく、
いろいろ楽しみながら、形を変えて食べてみようと思います。



中山農園




posted by さおりん at 10:48| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 手作りパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

手作りお弁当でピクニック3

新新緑.JPG


今日はバラが見ごろな

“神代植物園”

に、お弁当を作って外ランチファーストフードです。

今回はバラを観る...目ということで

「洋風ランチがいい!」とダーリンかわいい

...。

ということはやっぱりパン
そしてサンドイッチかな?!

さて、内容を考える。


スペインオムレツサンド.JPG


イングリッシュマフィンにスペインオムレツをサンドしたものと
モッツァレラ&ハムのサンド。
更に、クリームチーズを少し甘くしたものと、Myブームのコンフィチュールを何種類か。


新弁当.JPG


時間が無かったのだけど、
簡単なポテトサラダ
鶏肉のロースト・バルサミコ風味
を作った...のですが...たらーっ(汗)

すごく失敗もうやだ〜(悲しい顔)
もう...ショックたらーっ(汗)です。

内緒だけれど、イングリッシュマフィンも
型にショートニングを塗り忘れ、焼きあがったパンを外すのにちょっと苦労。
トホ...たらーっ(汗)

もう1つ薄情すると、スペインオムレツも実はちょっと焦げちゃって...たらーっ(汗)
味はまぁまぁだけど...

かなりショックなお弁当作りだった。

疲れていたんだ!...ひらめき

という事にしよう。


もう少し、落ち着いたらまたお弁当チャレンジするからぴかぴか(新しい)

ごめんねダーリン。
次回はもっと美味しいお弁当を作るから〜るんるん


※神代植物園の情報は、この後UPしまぁ〜す。

posted by さおりん at 13:36| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | デート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

ブルーベリーとアールグレイ

コンフィチュール.JPG

銀座にある

『コンフィチュール エ プロヴァンス』

※コンフィチュールとはフランス語でジャムの意


最近特に流行っているコンフィチュール
7月のお教室で出そうと思っていて、
今はいろいろなジャムを食べ、研究?したりしています手(チョキ)

今回は

“ミルティーユアールグレー”

という、ブルーベリーと紅茶(アールグレイ)を使って作られたジャムを購入。

蓋を開けるなり、アールグレイの香りがフワァ〜かわいい
更にフルーツの甘味の香りなのかレモンの香りなのか、
夏っぽいさわやかな香りのするジャム揺れるハート

早速食べてみる。
まずはひと口。
酸味はほどんど無く、アールグレイの香りと甘味、紅茶を飲んでいるような喉越し。
ブルーベリーはしっかりと形が残っている状態。
これジャム?
と思えるほど、香り豊な大人の味がする。

さて、次にトーストしたパンに乗せていただこう。

ジャム2.JPG


トーストして軽くバターを塗った角食パンの上に
そっと乗せてみる。

キラキラぴかぴか(新しい)していて、ほんとに美味しそう。

パンのふんわりサクサク感とバターのコク、そこへさわやかな紅茶とベリーの甘さがのり、
とてもリッチな気持ちになる。
休日の朝は、ゆっくりカフェオレ喫茶店と一緒に味わいたい。

甘味も酸味も丁度良く、紅茶の味、香りもしっかりあって、
とても美味しいコンフィチュール。
ヨーグルトやバニラアイス、クラッカーなどとあわせても良さそうだし、
ミルクとシェイクしても美味しそうキスマーク




コンフィチュール エ プロバンス

中央区銀座1-5-6
03-3538-5011




posted by さおりん at 14:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

『うさぎや』の最中

うさぎや最中箱.JPG

上野にある和菓子屋さん。

『うさぎや』

ここのどら焼きは最高に美味しいキスマーク

実は私、どら焼きがそんなに好きじゃなくて
あまり興味もなかったたらーっ(汗)
ところが以前ダーリンがお土産に買ってきた
ここのどら焼きを食べて、

なんてジューシーで美味しいのかしら!ぴかぴか(新しい)

と。

それ以来、この『うさぎや』のどら焼きが大好物になった黒ハート
はちみつなのか水あめなのか、
照りがよく、なめらかでとてもジューシーな餡子。
更に皮はふんわりしっとりしていてクセが無く、
この餡子と上品に合っているかわいい

そんな和菓子やさんの最中

初めていただくのだけど、
『うさぎや』の名物?一押し商品がこれなのだそう。
それはダーリンも初耳耳だったらしく、
それなら!
と買ってきてくれたプレゼント

早速食べてみようキスマーク

皮はサクット軽い。
その中に入っている餡子は
漉し餡でとてもなめらか。
どら焼きのそれと同様、やっぱりジューシー。
照りも良く瑞々しい。


うさぎや最中.JPG


この餡子が美味しいんだ!かわいい


このお店の餡子は私が今まで食べてきた和菓子のどれよりも美味しいと
改めて実感です。



うさぎや

東京都台東区上野1-10-10
 03-3831-6195
 水曜日定休



posted by さおりん at 17:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

タベルナ・ロンディーノでイタリアン!

ロンディーノ外観.JPG

鎌倉の海辺にあるイタリアレストラン

このお店、ずっと行きたいと思っていたので
今回はダーリンと一緒にとても楽しみにるんるん

1Fはアラカルト2Fはコース料理と別れていて
コースが食べきれない私たちは迷うこと無くアラカルト選択手(チョキ)

こぢんまりとしたスペースに席数6だったかな?
予約を入れておいたので、
窓際の席で海リゾートをしっかり堪能しながら、美味しいイタリアンを楽しみました。

海辺の席.JPG


まずは発砲ワインバーをいただきます。
まだ明るい時間から飲める幸せ...ぴかぴか(新しい)

サイコー!!

パンとシャンパン.JPG

ちなみにこの発砲ワイン、
ハウスワインなのですが、とてもさっぱりしていて
飲みやすいかわいい
まだ明るいせいか、クイクイ飲んじゃいました。


さて、これからお料理の登場です!

(続く...目
posted by さおりん at 12:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロンディーノでイタリアン(2)

まずは前菜に
シラウオの甘酢マリネ

白魚の甘酢マリネ.JPG

フリットされたシラウオに甘酢が染み込み、
衣のマッタリ感と酸味が調和してとても味わい深いコクのあるマリネ。

シラウオの身もプリプリしているので、フリットにして甘酢につけても
しっかりと存在を感じられる。

一匹が3〜4cmくらいの大きさなので、
見た目にも可愛いかわいいお料理です。

私は、フリットしたシラウオに
ミネラルたっぷりの美味しいお塩レモンを振りかけていただくのも好き黒ハート
でも、マリネも好き...黒ハート
美味しいものはどんな調理方法でも美味しいんだぴかぴか(新しい)



さてさて、前菜と一緒に
ミックスサラダもいただきました。

ミックスサラダ.JPG


こちらは至ってシンプルなサラダ。
ドレッシングはかなりしっかりと酸味があり、
気分も口の中もシャキexclamationっとさせてくれる。

サラダはシンプルなものが美味しい。
素材本来の味も感じられ、他のお料理と合わせて考えると
結局はシンプルなものが良かったりする。



続く...


posted by さおりん at 11:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロンディーノでイタリアン(3)

今日はお魚づくめで行こう!

とダーリン。

珍しいお料理を発見目


魚介のラザニア.JPG


魚介のラザーニア

いわゆるラザニアと言えば、挽肉にトマトソースとベシャメルソース。
でもこのお店は“魚介”なの。

そして、トマトソースとベシャメルを合わせて使う。
だから、こんなにもキレイなオレンジ色のお皿なのです。

おいしそぉ〜ぴかぴか(新しい)

しっかり魚介の旨み、だしが出ていて、一口目は

「あら、ちょっとしょっぱい...」

と感じるも、いただいていくうちに

“しょっぱい”のではなく

“旨みとコク”なのだと気付かされ

サラッと食べ終えてしまいました手(チョキ)

ソースをバゲットに付けていただくと、
はじめに感じた“しょっぱさ”は、驚くほど感じなくなり、
逆に物足りなさを感じた。

なるほど...やはり“旨み”なのだ

と改めて実感ひらめき

病み付きです...かわいい


そしてメインは

イサキの香草ロースト


イサキの香草ロースト.JPG


これまたお魚です。

身がしっかり、プリプリしていて厚みもある。
香草の香りがしっかりとつき、口に入れた瞬間
ふわぁ〜っと香る。

さっぱりしているようで脂がのっていて、
ジューシーな食感。
味が淡白だからこそ、香草とも調和して美味しくいただけるのだろう。



本当はパスタやお肉料理もいただきたかったのだけれど
いかんせん食が細い?二人なので
これでギブアップたらーっ(汗)

次回は

“生しらすのパスタ”とか
“白金豚のソーセージ”とか

いただこう。

店員さんの対応もとてもスマートで
とても心地よい雰囲気。
更にお料理は美味しく景色は海リゾート

ちょっと遠いけれど、行きつけに決定ぴかぴか(新しい)です。




タベルナ・ロンディーノ

神奈川県鎌倉市稲村ガ崎2-16-11 
0467(25)4355 

1階:11時30分〜22時30分(L.O.)
2階:11時30分〜14時(L.O.)、17時〜21時(L.O.)

無休
posted by さおりん at 10:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

たまにはケーキ。

トップス.JPG


ダーリンとおやつかわいい

トップス』のケーキ

小さい頃はチョコレート、生クリームが嫌いだった為
トップスのケーキを初めて食べたのは
相当大人になってからでしたひらめき

このトップスも
実は5回目くらい。

クリームのマッタリ感、
甘すぎず、軽いタッチのホイップ加減が
何とも後をひきます。

そしてスポンジはしっとり柔らかく
かなり黄色いぴかぴか(新しい)
卵黄の色かな?
とてもいい卵を使用している証拠目

その中に入っているのは胡桃?ナッツ?
この食感が、いつまでもこのケーキを飽きさせない
1つの理由かもしれません。


大人になった今は
この美味しさをやっと理解出来るようになりました。

ちなみに、ダーリンはサイズと値段を覚えています...


ダーリン曰く、
このサイズは新発売らしいです。

お遣い物に持って行くには
大人3〜4人分として丁度いいかも!


posted by さおりん at 09:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

手作りお弁当でピクニック2

保存後.JPG

こう毎日いいお天気晴れが続くと
やはり行きたくなりますひらめき

お外ランチかわいい


今回はダーリンと、横浜の保土ケ谷公園に行きました車(セダン)
この公園はかなり広々としていて、
野球場やらラグビー場やら、アスレチックはあるわ噴水あせあせ(飛び散る汗)はあるわ...

そして見つけました。
ピクニック広場

緑が多くて公園というより自然そのまま...なイメージ。

ちゃんと芝生もあり、何人かの人たちがシートの上でゴロゴロしてました。



さて、今日のお弁当ぴかぴか(新しい)

お弁当横浜.JPG


今日は

そぼろご飯
サラダ
ハンバーグ
かぼちゃの和え物
タコさんウインナー
にんにくの芽炒め
...とこんな感じですかわいい


お弁当.JPG

お弁当箱を捨ててしまったためたらーっ(汗)
ご飯をどう盛りつけようか...
考えた結果...ひらめき
初夏らしく、涼しげにこんな感じでかわいい

見た目にも楽しいでしょ?

ダーリンも気に入ってくれました。
意外としっかり入るので、
お腹いっぱいになります。
もう少し小さめでも良かったかもたらーっ(汗)

こんな工夫も楽しめるピクニックは
本当に気持ちよく、心も体もリフレッシュ出来ますよるんるん


次回はどんなお弁当でお外ランチしようかな...
posted by さおりん at 11:48| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

スペイン料理を食べに行く。

パエリア2.JPG


なかなか予約が取れなくなってしまったお店。

『エル・ペスカドール』

3年前くらいに初めて行ったのだけど、
とても美味しく、スペイン料理のレストランというのがなんとなく新鮮だったのと、
家庭的な雰囲気とオーナーご夫婦の雰囲気が気に入っていた黒ハート

最近では土日ともなればほとんど予約も取れず、
相当流行っているっぽいexclamation×2

なんとか3度目の正直で予約が取れたので、久しぶりにいただくことに!

一皿がとても食べやすいサイズで、お値段もリーズナブルるんるん
これならいろんな種類を少人数で取り分けて楽しめる。


今回はまずこちら...


甲イカ2.JPG


お店のオススメ?人気商品。

甲イカのガーリックオイル揚げ?

キレイなイカは弾力があり柔らかく、イカの淡白さがガーリックオイルと塩気を強調させ
何ともしっかりとした味付け。お酒がすすんじゃうバー
ふんわり柔らかいバゲットに乗せていただくと尚、ガーリックオイルが際立つ。
イカの大きさや見た目にも、

これは人気でしょう!と納得。


サラダはスペイン産極太アスパラとトマトのサラダ

アスパラサラダ.JPG


かなりしっかり太めのアスパラは
ジューシーであまぁ〜い。
トロトロにとろけそう。

ソースは、マヨネーズ系とケチャップ系。
割とあっさりしていて、そこまで素材の味を消さない感じ。

トマトは赤と緑があり、赤いトマトはフルーツトマトなのかな?
異常な糖度。甘くて美味しい。デザートみたい。
グリーンのトマトはサクサクと音がするくらい歯ごたえがあり、
酸味も充分に感じられる。
そのままでも美味しいけれど、お塩やマヨネーズでいただいてもいいかも。


その後にスペインオムレツをいただき


メインに

魚介のパエリア(写真↑)

を二人でいただきました。

かなりの量なので初めは躊躇したのだけれど、
せっかくなので頑張りました手(チョキ)

ちなみに二人ともダイエッターぴかぴか(新しい)

魚介の出汁が充分に出ていて、サフランライスがしっとりと焼きあがっていました。
もちろんおこげもしっかりあり、カリカリとしっとりを楽しめるパエリアです。


私的にはもう少しパラパラなライスでもいいかな?
しっとりしていると、どうしても具の魚介とお米が
それぞれ独立してしまって
なんとなく別々で食べている感じがしてしまう。
もっと一体感があるといいかなぁ〜?!と...



パエリアパンを買って、自分でも作ってみよう!

あ、そういえば、ママが炊飯器で作ったことがあったな...
サフランもあるから、次回やってみよう!


1つ1つのお料理に感動しながら
散々スペイン料理を堪能し、お店を後にしました。

あ、デザートバースデーですか?

こちらは...イマイチピンッ!とこなかったので
今回は止めておきました。



7月の教室夏野菜のスペインオムレツでも作ろうかと思っているところだったので
お勉強になったな...本


また予約を取り、近い内に別のお皿をいただきにいこうと思いますかわいい



 ■エル・ペスカドール■
  
  目黒区自由が丘1丁目13-4-101
  03-3723-8471


posted by さおりん at 10:54| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(2) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

チーズのパン

チーズパン3.JPG


最近甘いパンばかり作っていたので
たまには惣菜パンでもつくろう!

大好きなチーズを使って、チーズパン。
スキムミルクを入れて、ちょっとふんわり目に焼く。
甘さ、塩気は控えめ。
中に小さき切ったナチュラルチーズを包み、
焼く前にはさみで切り込み、そこにモッツァレラとかとろけるチーズをのせ
エダムチーズを散らすかわいい


生地にエダムを練りこめばよかったなぁ...後悔たらーっ(汗)

いくらシンプルでも、エダムを練りこむと生地自体に旨み?味がでて
更に美味しく、中の具をも引き立たせてくれる...と思って。


粉をまぶして焼いたものと


チーズパン.JPG


粉をつけないで焼いたもの。

どちらも見た目目はソコソコかな?

それにしても、
アンデルセンチェダーチーズのパン
焼きたてでも、そうでなくても美味しいぴかぴか(新しい)

ジュワ〜っと脂があり、塩分も丁度良く、
チーズのコクと旨みが十分に感じられる。
焦げているところなんて、最高に美味しい。
カリカリでジューシーで。

どうしたらあんなに美味しいパンが作れるのだろう?!

これからは、チーズパンを研究していこう。
まずはチェダーでやってみよう!

決ーめた手(チョキ)

posted by さおりん at 16:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜遅くモツ鍋を...

モツ鍋.JPG

風邪をひいたり、体調を崩したときの治し方....
焼肉とかにんにくとか、スタミナのあるものを大量に摂取。
マッサージでリフレッシュしてグッスリゆっくり休む。


これ、ダーリンがいつもやっている方法。

どうも風邪っぽいということで
まずはマッサージ。

アジアンブリーズ

タイ古式マッサージを60分受け、
体に良さそうなジュースをいただき、
その後、ちょっとご無沙汰な

『鳥小屋』

へ。

暖かくなったので、結構空いてるらしい...が、
今夜は22時半でも満席です。

夜も遅いので、モツ鍋だけ...
というわけにはいかず、
結局

揚げにんにく.JPG


とか

あげもち納豆.JPG

とかいただくたらーっ(汗)

ダイエッターなのにいただく...ふらふら


この他に、冷奴にイカの塩辛、大量のレタスの千切りが乗ってるサラダ。


にんにくは丸1つをそのまま素揚げして、味噌を付ける。
ホクホクしていて、匂いもなく美味しい。
元気になりそうパンチ

もう一品は、揚げ餅。
懐かしい味&食感。
大根おろしにしょうゆ、だしをあわせたおつゆに揚げ餅、
更に上から納豆が掛かっている。
私は納豆がいただけないので、
お餅のみを...
カリカリ、ジュワ〜でお菓子っぽい。
だしに浸かってるところは、
お餅復活かわいい
トロトロでお餅の食感。
一度で二度美味しいとはこのことexclamation×2

そして、モツ鍋です。

相変わらず、甘辛いだしとモツの脂、キャベツのシャキシャキ感と
にらの香りがたまらなく美味しい。

やっぱり、季節問わずモツ鍋はいただきたいな。

かなりお腹いっぱいになって12時近く...

最後は雑炊でしめる。
今回はお湯の足しすぎでちょっとだしが美味しくなかった...

チッどんっ(衝撃)

ダーリン、残念そうに半分残しました。


でも、栄養たっぷり摂れたので
これで元気になるといいなぁ〜。





    ■鳥小屋■
   
       目黒区上目黒3-5-22
       03-3710-6762
       無休
       17:00〜3:00


  


posted by さおりん at 14:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

ウェスティンホテルのケーキ

ケーキたち.JPG

イベントでウェスティンホテルに終日缶詰。
お天気のいい日晴れは特に残念に思う。
地下2F。窓ないたらーっ(汗)

ただ1つだけ楽しみなのは

ケーキをつまみ食い?出来ること。


今回はこちらるんるん

ウェスティンショートケーキ.JPG


可愛いショートケーキぴかぴか(新しい)
ガラスのグラス?に入っていて、
丁度いいサイズ。

いちごは甘酸っぱく、生クリームはコクがあって美味しい。
ちょっと乾燥していたけれど、味はいい。

中にはジャムっぽく柔らかく煮たイチゴとピューレが、
1cm角に切ったスポンジがしっとりとした食感で、
更に生クリームと一緒になり、ちょっと大人風のケーキバースデー

ほかにもいろいろあったのだけれど
仕事中なので今回はこれだけ!


次回は何処のホテルのケーキがいただけるかしら...
フフかわいい

posted by さおりん at 15:22| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

ライ麦マロンパン

ライ麦マロンパン達.JPG

マロングラッセが残っていたので
それを使ってパン作りるんるん

以前は中に包んで作ったのだけれど、
今回は細かく砕いて直接生地に練りこんだ。

強力粉とライ麦粉を合わせ、さとうきびから摂ったお砂糖をたっぷり。

甘いパンは生地から甘く!

が私流。(ママの教えでもありますぴかぴか(新しい)

ライ麦粉が入るせいで結構ベタつくのに、
更に18%くらいの砂糖でかなりベタベタ...あせあせ(飛び散る汗)

それでもなんのその!とひたすら捏ね
(って、機械欲しいかもぉ〜腕太くなってきたし...たらーっ(汗)

マロングラッセを練りこみ、一次発酵へ。

砂糖が多いせいか、なかなか発酵しない。

1時間ちょっと様子を見て、分割&成型。

今回はシンプルに丸めて焼こう手(チョキ)


ライ麦マロン粉.JPG


半分には強力粉をつけ、軽くクープを入れ






ライ麦マロン卵.JPG

もう半分には卵とアーモンドをのせオーブンへ。


焼き上がりは あまぁ〜い香りが部屋中立ち込めました。

この砂糖いいかもかわいい

早速試食キスマーク

食べてもやっぱりあまぁ〜い黒ハート
生地にコクもあり、飽きるほどの甘さを感じることはなく
丁度いい。

ちょっと生地が固くなっちゃったのは、
マロンが多かったのか、水が少なめだったのか...

フム...ひらめき

次回は少しマロンを少なめで
バターも控えて作ってみよう!

フワフワパン目指して、今日もひたすらパンを焼きま〜す手(チョキ)




posted by さおりん at 11:15| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

チョコパンとぶどうパン

リベンジぶどう.JPG

夜、時間があったのでリベンジぶどうパン

前回作ったパンは、味は良かったものの焼きがイマイチで
気に入らなかった。
今度は大きな成型じゃなく、小さく分割して焼いてみる。
小さいパウンド型のアルミがあったので
それを使おう手(チョキ)


リベンジぶどうピン.JPG

強力粉100%・砂糖15%・生クリーム・牛乳・水を入れ
一次発酵した生地に
砂糖を合わせたクリームチーズを塗り、
ラムレーズン・胡桃・オレンジピールを乗せクルクルと巻く。

上3cmを残し、半分に切り、切り口を上にねじる。
その状態でカップに入れ、最終発酵。

卵を塗り、オーブンへ...

今回は200℃で15分焼いた。

どうかな?

うん。フワフワでいい焼き具合。

焼きたてをちょっとつまんでみるキスマーク

生クリームのせいか、ふんわり、あまぁ〜い香り。
コクもあって美味しいかわいい

成功かなexclamation&question


チョコパン.JPG

もう1つ、
同じ生地を使って、スイートチョコ胡桃を包み
これまた卵を塗ってアーモンドを散らす。

中のチョコレートが溶けて、こちらもあまぁ〜い香り黒ハート
チョコパンは美味しいよね。

冷めると中のチョコも固まって、
これがまた意外と食感があっていい。



次回は違うパンをいくつか焼いて、
その後また、ぶどうパンを研究してみようexclamation×2




posted by さおりん at 14:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

坦々麺対決 赤坂飯店編

タンタン麺.JPG

中華好き(ってなんでも好きなんだけど)なダーリンと私で
今まで食べた中で一番美味しかった“坦々麺対決”をやっています。

まずはダーリンオススメのココ
『赤坂飯店』の坦々麺。

胡麻のコクと海老の出汁。
ひと口飲んでみる。
塩気、コク、胡麻の甘味...そしてジンワリ後から押し寄せる辛味。
マッタリ感、コッテリ感、辛さ...
確かに美味しいキスマーク
辛いんだけどどんっ(衝撃)後を引く。

麺は...あら、結構太い。
しっかり麺。
私の場合、麺は香りで美味しいかどうか判断する。

小皿に盛るときに、お箸で麺をすくい上げると
その香りを感じる。

ここの麺は、美味しい匂いがするぴかぴか(新しい)

粉の香りというのかなぁ〜
麺の独特な香りがするのです。
そして、その香りを嗅ぐと早く食べたくて仕方がなくなりますかわいい

麺のコシ、香りはとてもGOOD。
ただ、ちょっと太い
どちらかというと、細麺好きな私
ちょっと食べづらい&すぐお腹いっぱいになっちゃう。
でも、コッテリ、マッタリの濃厚スープだからこそ、
このような太麺なのだろう。(パスタと同じで...)

二人で1人前をいただいたけれど、
それでも結構口の中はヒリヒリでした...たらーっ(汗)

さて、次回の私オススメ坦々麺との勝負はいかに...




ちなみに
その他のお料理たちです。
写真には無いけれど、回鍋肉もいただきました〜。


ース.JPG

“茄子のチリソース”
辛くなく、茄子がジューシー。


麻婆豆腐.JPG

“麻婆豆腐”
見た目によらずあっさり。
そんなにも辛くなく、豆腐もプリプリ。



余談...
深夜3時ころ、NHK教育TVで【今日のお料理】の再放送をしている。
夕べは陳さんが出てきて、麻婆豆腐だった。
美味しそう...勉強になります!




      ■赤坂飯店■

       http://r.gnavi.co.jp/g519000/
       http://r.gnavi.co.jp/g714000/
posted by さおりん at 14:55| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

ポルトガル料理をいただく。

ゥ家製サングリア.JPG

松濤にあるポルトガル料理のお店

『Manuel』

へ、S子ちゃんと行く。

もちろん、始めて。
ポルトガル料理って何が有名?
それ専門のレストランも、そう多く存在しないような...
とても楽しみるんるん

東急本店を抜け、少し歩くとそのお店はあります。

小さなレストランで、
席数4人掛けが7テーブルくらい。
こぢんまりとした、家庭的な雰囲気

まずは自家製サングリアをいただく。

これはパン仲間のTakaちゃんのオススメ。

「美味しいから絶対に飲んで!」

と言われてきた。

フルーツのいっぱい、酸味、すっきり柑橘系の香りが強く
ジュースみたい。
二人ともクイクイバー

お料理好きの友人の紹介は
まずハズすことが無いから安心黒ハート

お料理は...
どれを頼めばいいのか、さっぱりわからない&どれも美味しそうで決められない為、
お店の人と相談。

ポルトガルではポピュラーなものをいくつかチョイス。

“青菜とジャガイモのスープ”

これはビシソワーズのようにポタージュ風。
青菜は細い千切りで、生のりのように入っている。
食感がしっかりしていて、更にしっかり味付けられたスープと合っていた。
コッテリ濃厚スープ。
ただ、私的にはもう少し味が薄めでもいいかな。
コッテリ加減は最高です!

次にいただいたのは

“干し鱈のコロッケ”

可愛いひと口サイズのコロッケ。
干し鱈は初めいただくのでどんな感じなのか楽しみ。

うーん。鱈。鱈の味です。
ちょっと味付けの塩が強いのか、
それとも保存食用にわざと塩気を強くしているのか...

そしてこの一瞬、口に広がる香りはなに?

コリアンダーでした

それがちょっと苦手な私には特に鼻についたのでしょう。
ただ、全然食べにくくない。
むしろ美味しいぴかぴか(新しい)
程よいその香りが鱈の味を引き立てます。

食感はポテトとツナをあわせたような
ちょっとザラっとした感じ。

全体的に味が濃いのか・・・


そして次に運ばれたのは
こちら!

スペアリブと野菜のマ込み.JPG

“スペアリブとお野菜のトマト煮込み”

これ、すごいです。
かなり美味しいです。
うずら豆たっぷり、野菜たっぷり。
骨付きのスペアリブがゴロッっと。

お豆、なんて柔らかい!
お野菜、トロトロにとろけています。
お肉...

な、なにこれ〜!
すごく柔らかい!&甘味すら感じるこのコク

何で煮込んだらこんな味になるの!?
丁度いいコクと甘味。

お店の方に聞いてみると

トマトホールとチョリソーとお野菜と豆と肉の旨みだけだそう。

ホントにホントォ〜ですかexclamation&question

いやぁ〜美味しいです。かなり美味しいです。

その美味しさ、しばし堪能...


これ何?

ちょっと気になる食材発見。
フォークとナイフで小さく切ってひと口。

ん?!
ゼラチン質?
でもコリコリ・・・
ジンワリマッタリ感...

なに、これなにあせあせ(飛び散る汗)


たぶん私、初ミミガー耳いただきました。

ダメっぽいですたらーっ(汗)

砂肝がダメな理由と似ています。
コリコリ感がどうも...

...たらーっ(汗)


そろそろお腹も膨れてきたので
ご飯ものでしめます手(チョキ)

これまたお店オススメの

“たこのリゾット”

これはまぁ普通かな?
ぶつ切りのたことコリアンダーのみのトマト味。

どのお料理にも共通してコクがあります。
コッテリしたしっかり味のリゾットでした。
そして、全体的に少し濃い味でした。
お陰でサングリア、結構呑んじゃいました...かわいい
エヘッ!

デザートに...

ライスプディング2.JPG

以前、食べたことがあったので食感や味はなんとなく分かっていたのですが
ココのはちょっと違います。

お米とカスタードを一緒に炊くらしいです。
ブリュレ風な柔らかさ?とろみがあり、濃厚。
お米も崩れる寸前の柔らかさ。
上にシナモンパウダーを振りかけるのが特徴だそう。

甘味はお米があるせいか控えめに感じ、
見た目によらず、重くなく、
サラッといただけるのにはびっくりです目
しっかり味付けのお料理のあとにはぴったりのデザートです。

私的は、もう少し甘め&コッテリな感じでもOKだったかな?!

ちなみに以前食べたライスプディングは
いわゆる蒸しプリンに、普通に炊いたお米(ご飯)がそのまま入ってるというような、
もっとそれぞれが独立した感じのもの
それはそれで何ともいえない美味しさだけれど、
今回の、この一体感プリンには参りました...


是非行ってみてください。




     ■Manuel■

     http://www.manuel.jp/
     
     東京都渋谷区松涛1-25-6
      03-5738-0125







posted by さおりん at 11:24| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。